YouTube始めました!チャンネルはココから
スポンサーリンク

今後はChromebookとAndroid間でWi-Fiパスワードを同期できるようになります

Chromebook-images-03Chrome OS

Googleは、Chromebook(Chrome OS)とAndroidスマートフォンの間で、Wi-Fiパスワードを同期できるようになる新機能を開発していることがコミット上から明らかになりました。

一般的には、Wi-FiパスワードはAndroidとChromebookと別々に手動で入力する必要があります。

とくに新しいデバイスを購入したり、別のネットワークを接続する場合にはわりと手間になりますが、この新機能が追加されることで、例えばAndroidスマートフォンで1度でもWiFiパスワードを入力しておけば、Chromebookでも自動で認識するようになります。

スポンサーリンク

もちろんAndroidスマートフォンに限らず、Googleアカウントに接続されたデバイスが対象となるため、機種を分けて使う場合などは手間を減らせてスムーズにネットワークの切り替えと接続ができるようになると思います。

また、この機能の良いところはAndroidとChrome OSのどちらからも機能することになります。

ただし、この同期はChrome OSの「接続済みデバイス」で接続されたAndroid端末との間で有効になるため、Bluetoothを使った同期になる点は注意が必要です。

可能性としては、ChromebookとAndroidの統合機能”Phone Hub”の一部として機能すると考えられていますが、現時点では実装のタイミングについてはわかっていません。

おそらく2020年後半にリリースが予定されるChrome OS 87か、それ以降での登場となることが予想されますので、何れにせよしばらく待つ必要があります。

ソース

Chrome OS
スポンサーリンク
HelenTech