YouTube始めました!チャンネルはココから
スポンサーリンク

米国で「Motorola One 5G」が500ドル未満でリリースの可能性

motorola-One-5GAndroid

モトローラが米国で5Gスマートフォン「Motorola One 5G」を500ドル未満のリリースする可能性があるようです。

このモデルは7月にヨーロッパで発表された「Moto G 5G Plus」のリモデルとなりますが、5Gをサポートしたミッドハイレンジのスマートフォンですが、仮に500ドル以下に収まるということがあれば、バランスが取れているかつとてもお手頃なモデルとなります。

スポンサーリンク

スペック

OSAndroid 10
ディスプレイ6.7インチ
2,520 × 1,080
90Hz Refresh rate
HDR 10
CPUSnapdragon 765G
RAM4GB / 6GB
内部ストレージ64GB / 128GB
リアカメラ48MP(メイン, f/1.7)
8MP(広角, f/2.2)
5MP(マクロ, f/2.2)
2MP(深度, f/2.2)
フロント16MP(広角, f/2.0)
8MP(f/2.2)
ネットワークWi-Fi ac
Bluetooth 5.1
NFC
5Gサポート
ポートUSB-C
イヤホンジャック
バッテリー5,000mAh
20W急速充電
その他電源部指紋センサ
サイズ168 × 74 × 9mm
重さ207g

基本的には「Moto G 5G Plus」と同じですが、名前がわかりにくかったので「Motorola One 5G」の方が素直で良いと思います。

性能面ですが、ディスプレイは21:9に90Hzリフレッシュレートをサポートした、5.7インチのパンチホールディスプレイを採用しています。

またパンチホールにはデュアル仕様のフロントカメラが収まっています。

リアカメラは48MPメインと8MP広角、5MPマクロに2MP深度とクアッド仕様となっています。

スポンサーリンク

フラッグシップモデルではないため、スマートフォン全体はポリカーボネート製になっており、この手のモデルにしては重量も比較的重めの207gですが、5,000mAhバッテリーを搭載している影響のようです。

CPUもSnapdragon 765Gを搭載し、4GBRAMもしくは6GBRAMのミッドレンジモデルですが、5Gサポートと価格面を考えるとやはりコストパフォーマンスに優れたモデルだと思います。

モトローラは、1年間のOSアップデートと2年間のセキュリティアップデートを保証しているようで、このあたりもしっかりと考えているのは好感が持てます。

スポンサーリンク

発売時期と価格は未定

今回の情報では、あくまで「Motorola One 5G」が米国で500ドル未満で発売される可能性があるというだけですので、もしかしたら変更があるかもしれません。

また発売日についても明らかにされておらず、さらに「Motorola One 5G」は米国内キャリアからのみ購入可能となるようです。

SIMフリーモデルがないとすると、米国モデルよりヨーロッパの「Moto G 5G Plus」の方が手を出しやすそうですね。

なお、日本で「Moto G 5G Plus」あるいは「Motorola One 5G」が購入できる可能性はいまのところ未知数です。