スポンサーリンク

ASUSが「ROG Flow Z13 (2022)」をCES 2022で発表。13インチのゲーミングタブレットデバイス

ASUS-ROG-Flow-Z13-release-ces2022Windows

CES 2022にてASUSのゲーミングブランドROGから、13.4インチのゲーミングタブレットデバイス「ASUS ROG Flow Z13」が発表されました。

このモデルはキックスタンドと着脱式キーボードカバーを備えた「Surface」ライクな見た目ですが、最大でインテル第12世代Core i9、GeForce RTX 3050Ti、WQUXGA(3840×2400)ディスプレイを搭載モデルがあるコンパクト・軽量とゲーミングPCを両立したユニークなデバイスです。

さらに外付けGPUのXG Mobileにも対応しているため、ゲーミング性能を更に引き出すことも可能になっています。

すでに海外公式サイトにページ公開されていますが、以下にスペックを簡単に紹介しておきます。

スペック

OSWindows 11 Home
ディスプレイ13.4インチ
1920×1200 or 3840×2400
・sRGB 100%(1920)
・DCI-P3 85%(3840)
・120Hz リフレッシュレート(1920)
・60Hz リフレッシュレート(3840)
・MUX Switch + Optimus(Core i7 / i9モデル)
CPUCore i5-12500H
Core i7-12700H
Core i9-12900H
GPUIntel Iris Xe Graphics(Core i5モデル)
GeForce RTX 3050 4GB(Core i7モデル)
GeForce RTX 3050Ti 4GB(Core i9モデル)
RAM8GB(最大16GB)
内部ストレージ512GB PCIe 4.0 SSD(Core i5/ i7モデル)
1TB PCIe 4.0 SSD(Core i9モデル)
外部ストレージmicroSD
ポートThunderbolt 4(USB-C) x1
USB-C x1
USB-A x1
ROG XG Mobile Interface
イヤホンジャック
カメラリア 8MP
720p Webカメラ
ネットワークWi-Fi 6E
Bluetooth 5.2
バッテリー56Whr
100W充電対応
30分で50%の急速充電対応
その他RGBバックライトキーボード
サイズ302x204x12mm
重さ1.12kg

詳細は公式サイトをご覧いただければと思いますが、13.4インチのSurfaceライクなタブレットPCとしてはぶっ飛んだ性能に仕上がっているのが「ASUS ROG Flow Z13」の特長です。

ディスプレイは13.4インチで、Core i9モデルが3840×2400、Core i5/i7モデルが1920×1200の解像度を採用、それぞれ性能はやや異なります。

CPUにはインテル第12世代のCore i5-12500H、Core i7-12700H、Core i9-12900Hを搭載、最大16GBRAM(モデル共通)、Core i5/i7モデルは512GB M.2 2230 NVMe PCIe 4.0 SSD、Core i9モデルは1TB M.2 2230 NVMe PCIe 4.0 SSDを搭載します。

Core i5モデルのみ内蔵のIris Xe Graphicsですが、Core i7モデルはGeForce RTX 3050(4GB)、Core i9はさらに上のGeForce RTX 3050Ti(4GB)を搭載している点も「ROG Flow Z13」のユニークポイント。

302x204x12mm、重さ1.12kgというサイズ感でこれだけの性能を詰め込んでいるので、普段使いは当然のことながらゲームでも十分に使うことが可能です。しかも外付けGPU XG Mobileを接続することでグラフィックス性能をさらに引き上げることもできるため、実用的なモバイルデバイスでありゲーミングデバイスとなります。

ちなみに着脱式キーボード、説明を見る限りRGBのキーボードバックライトを採用しているようです。

より詳しいスペックは製品画像については、公式サイトをご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Windows
HelenTech