マイクロソフトの「Surface Laptop Studio」は3月1日から発売予定。すでに予約受付中

microsoft-surface-laptop-studioWindows

日本マイクロソフトが「Surface Laptop Studio」を3月1日から国内発売することを発表し、本日(2022/01/27)から予約開始となりました。

「Surface Laptop Studio」は昨年9月のイベントで発表されており、14.4インチに独自のヒンジデザインを採用するフラッグシップWindowsノートパソコンです。

合計5つの構成があり、価格はベースモデルが209,880円(税込)、最上位モデルが390,280円(税込)となります。

スポンサーリンク

「Surface Laptop Studio」の構成と価格は以下のようになります。

価格
Core i5 / 16GBRAM / 256GB
Intel Iris Xe
209,880円
Core i5 / 16GBRAM / 512GB
Intel Iris Xe
231,880円
Core i7 / 16GBRAM / 512GB
GeForce RTX
270,380円
Core i7 / 32GBRAM / 1TB
GeForce RTX
341,880円
Core i7 / 32GBRAM / 2TB
GeForce RTX
390,280円

機種の特性としてビジネス用途というよりクリエイター向けノートパソコンという立ち位置で、グラフィックス性能を重視するなら必然的にCore i7とGeForce RTX搭載モデルになります。

独自のヒンジ構造で、”デスクトップ”と”ステージ”、”スタジオ”の3形態での利用ができるわけですが、やはり強みを活かすとなればCore i7モデルを選ぶことになり、そうすると27万円以上の価格になりますので、目的と予算に合致するかが大きなポイントになると思います。

また別売の「Surface スリムペン 2」にも対応し、本体収納&充電も可能となっています。

詳細については、マイクロソフトの公式ストアをご覧ください。

以下は全体的なスペックとなります。

ディスプレイ14.4インチ PixelSense
2,400 × 1,600
最大120Hzリフレッシュレート
CPUCore H35 i5-11300H
Core H35 i7-11370H
グラフィックスIris Xe(i5モデル)
GeForce RTX3050Ti 4GB(i7モデル)
RAM16GB
32GB
内部ストレージ256GB
512GB
1TB
2TB
アップグレード可能
Webカメラ1080p
Windows Hello
ネットワークBluetooth 5.1
Wi-FI 6
ポートUSB-C Thunderbolt 4 ×2
3.5mmジャック
Surface Connect ×1
バッテリー最大19時間(i5)
最大18時間(i7)
その他日本語配列
バックライトキーボード
サイズ323.28×228.32×18.94mm
重さ1.7kg(i5)
1.8kg(i7)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Windows
HelenTech