ChromebookにChrome OS 98 Stableの最新アップデートがリリース。いくつかの変更が追加

chromebook-logo-imageChromeOS

予定されていたリリース日から遅れること数日、GoogleはChromebookなどのChrome OSデバイスに対してChrome OS 98 Stableの最新アップデートをリリースしました。

このリリースによりChrome OSのバージョンが98.0.4758.91へとアップデートされます。

ただ、現時点(2022/02/08)ではいつも以上にChromebookの中でも展開されるペースに差があるようで、例えば「Google Pixelbook」には展開されているけれど「Google Pixelbook Go」はまだ展開されていないといった報告があります。

スポンサーリンク

今回のアップデートについて、Googleから公式の情報が提供されていませんが、ほとんどの内容はChrome OS 98へのメジャーアップデートで含まれる予定のものとなります。

主な変更・追加点を簡単にまとめると、以下のようなものがあります。

  • 新しい絵文字の追加
  • PWAの動作が改善
  • 新しい仮想デスクのショートカット
  • ネットワークを利用したリカバリサポート
  • 仮想キーボードのダークモード(フラグ)
  • スクリーンキャプチャの保存先変更
  • Chromeファイルアプリのダークテーマサポート
  • マウス使用時のARCアプリのパフォーマンス向上
  • ランチャーからGoogle Playストアの検索が無効

この他にもLinuxを含む細かな修正が大量にありますが、なかには本来展開予定だったけれどまだ安定していないから追加されなかった修正などもあるようです。

なお、最近話題になっていた新しいChromeのロゴが展開されることも期待されていましたが、今回のアップデートでは変更はありませんでした。

Source : Android Police

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ChromeOS
HelenTech