Google検索の新しいダークモードはグレーからブラックに置き換わります

ChromeOS

これまでGoogleが検索結果画面で採用していたダークモード(ダークテーマ)は、落ち着きのある濃い目のグレーとなっていましたが、現在展開されはじめている新しいダークモードはブラック(#000000)に切り替わっています。

新しいダークモードは昨年2月からテストされており、今月前半にデスクトップとモバイルで利用可能になったことをGoogleがTwitterで発表しています。

ただ、この切り替えはユーザーによっても異なるようで、デスクトップ版が反映されていてもモバイルはまだ前のテーマ(グレー)のままであったり、どちらも変わっていないという可能性もあるようです。

スポンサーリンク

Chromeブラウザでライトモード(ライトテーマ)からダークモード(ダークテーマ)を試してみたい場合には、設定は以下の方法で変更可能です。

  1. ブラウザの検索結果画面の右上にある[歯車アイコン]をクリック
  2. 表示されたクイック設定から”ダークモード”を選択

これだけで変更可能ですが、まだブラックではなくダークグレーで表示されるかもしれませんので、その場合は反映されるまで待つ必要があります。

この切替は、これまでのダークモードでも明るすぎると感じていた人には良い変更かと思います。また、AMOLEDやOLEDディスプレイを搭載したデバイスなどを使っていて、バッテリーの節約につながることを期待している人もいると思いますが、現時点ではどれほどの効果があるかはわかりません。

Source : 9to5Google

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ChromeOS
HelenTech