WindowsでChromeのウェブアプリをネイティブアプリと同じようにアンインストールできるようになりました

chrome-windows-app-uninstall-fixedChrome

Google Chromeブラウザには、プログレッシブウェブアプリ(PWA)をネイティブアプリのように簡単にインストールする機能があります。

しかしこれまでWindowsでは、ChromeのWebアプリのインストールは簡単ですが、アンインストールしようと思ってもやや手間がありました。

例えばスタートから右クリックメニューからアンインストールを選んで設定の”アプリと機能”に飛ばされても、Chromeアプリが選択肢には出てこずWindowsアプリのように一発でアンインストールすることはできませんでした。

スポンサーリンク

しかし今回、Chromeのバージョンが99になったことで”アプリと機能”にChromeウェブアプリが表示されるようになり、これまでより簡単にChrome ウェブアプリの管理やアンインストールができるようになります。

chrome-windows-app-uninstall-fixed

ただ注意しなければいけないのは、このアンインストールが有効になるのはChromeのバージョンを99にしたあとにインストールしたWebアプリが対象なため、それ以前にインストールしたものは手間ですが再インストールする必要があります。

Source : Android Police

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Chrome
HelenTech