Google ニュース でも配信中!

Google Keepで書式設定が追加できるようになります

google-workspace-imageAndroid

書式設定と言えばGoogle ドキュメントでマークダウンの見出しなどが追加されたことが最近の話題としてありましたが、続いてメモアプリのGoogle Keepでも書式設定が新たに追加されることが報告されました。

スポンサーリンク

この機能追加は最新バージョン(5.22.182.00)のAndroidアプリ内にあるコードを介して発見されましたが、現時点ではまだ反映はされておらず、すぐに使うことができません。

将来的にGoogle Keepに追加される書式設定は、太字、斜体、下線、および書式クリアとなっています。書式フォーマットのボタンをタップすることで各設定が選択できるようになる、シンプルな機能となっています。

これまでGoogle Keepはリストやチェックボックスを利用できるものの基本的にはプレーンテキストのみの提供となっていました。文章の一部を強調しておきたい場合や本文内の見出しとしておきたい場合などに不便でした。

あとは本文内の見出しなどやマークダウンにも対応してくれればより便利だと思うこともありますが、Google ドキュメントもあるわけなので、このあたりは使い分けていくしかなさそうです。

Source: 9to5Google