「Pixel 6」シリーズの指紋センサがAndroid 13で大幅に改善する可能性があります

Google-Pixel-6-Pro-Photo-001Android

発売されてから色々と問題があった「Pixel 6」および「Pixel 6 Pro」ですが、中でも使用感に大きな影響があったのは指紋センサによるロック解除の遅さ(遅いと感じる)だと思います。

昨年11月には、GoogleがPixel 6シリーズの指紋センサが遅い理由を説明し、後に修正するためのアップデートをリリースしています。ただ、多少の改善はあれども他メーカーのフラッグシップスマートフォンに搭載されているような画面下内蔵式指紋センサに比べ、遅いとか反応しづらいと感じる人も少なくなかったようです。実際に私もその一人ですが。

スポンサーリンク

ところが、現在Beta 2になったAndroid 13では、「Pixel 6」および「Pixel 6 Pro」の指紋センサのパフォーマンスが大幅に改善している可能性があることがRedditユーザーから報告されました。またImgurに投稿された実際のロック解除の速度を見る限りでは、現状より明らかに早くなっていると感じます。

しかし現時点では、多くのバグが残されているAndroid 13 Beta 2 においてのことであり、最終的にこの改善がリリースされるかどうかはわかりません。なお、指紋センサの改善が含まれてリリースされるとすれば、Android 13がリリースされる(と予想される)8月〜9月頃となります。

この指紋センサの遅さ・反応の悪さについての原因ははっきりとしませんが、先日発表された「Pixel 6a」は新しい指紋センサが搭載されたことを見ると、ハードウェアが原因という可能性もありそうです。

いずれにせよ、Android 13へのアップデートで「Pixel 6」と「Pixel 6 Pro」の指紋センサの問題が大幅に改善する可能性がありますので、期待して待ちたいところです。

Source: Android Headline, Reddit

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android
HelenTech