Googleカレンダーの招待状メールのレイアウトが変更されました

google-workspace-imageGoogle Workspace

Googleカレンダーからゲストに向けて招待メールを送ることがあるかと思いますが、Google公式ブログにてGoogleカレンダーから送信される招待メールのレイアウトを変更したことが発表されました。

上部に表示されるカードの表示に変更はありませんが、説明部分が主な変更点となります。

この変更では、スケジュールの詳細によりアクセスしやすく便利なものにするために行われていて、詳細や変更内容を把握しやすくなるだけでなく、Google Meetに参加するボタンなども表示されてわかりやすくなっています。特に時間や場所の変更など、スケジュール変更時に送信されたメールの場合は古い情報と更新された情報の両方が表示されるため、どこが変わったかを確認できます。

現状の招待メールだとリンクが多く表示されている印象で見づらかった(特にGoogleサービス外を利用している人に送る場合)ため、この変更は助かります。

Googleカレンダーの招待メールのレイアウト変更は数週間以内に完了して、すべてのGoogle Workspaceユーザーと従来のG Suite Basic/Businessユーザー、個人のGoogleアカウントユーザーが利用可能となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Google Workspace
HelenTech