10.1インチタブレット「Teclast M40 Air」がAmazonで22,900円になるセール開催中

teclast-m40-air-imageセール・クーポン

今年6月に発表されたTeclastのAndroidタブレットの新モデル「Teclast M40 Air」が、Amazonにてクーポン利用で22,900円で購入できるセールを実施しています。通常価格は29,900円のため7,000円割引となっていて、注意点はあるもののコストパフォーマンスに優れた1台だと思います。なおセール期間は6月29日(水)までとなります。

スポンサーリンク

「M40 Air」は、IPS方式の10.1インチ(1,920×1,200)ディスプレイ、MediaTek Helio P60と8GBRAMを搭載するミッドレンジクラスのタブレットです。LTEもサポートしているため持ち運んで使うにもちょうど良いモデルです。またサイズが240mm×158mm×7.9mm、重さは約438gとなっていて、「M40 / M40 Pro」よりも薄型かつ軽量な点が特長となります。

スペック

OSAndroid 11
ディスプレイ10.1インチIPS
1,920 × 1,200
CPUMediaTek Helio P60
RAM8GB
内部ストレージ128GB
外部ストレージmicroSD(最大1TB)
リアカメラ8MP
フロントカメラ5MP
ポートUSB-C
ネットワークWi-Fi 5 ac
Bluetooth 5.0
4G-LTE
対応バンドB1/3/5/7/8/20/34/38/39/40/41
バッテリー6,000mAh
サイズ240 × 158 × 7.9 mm
重さ438 g

トータル的にバランスの良いミッドレンジAndroidタブレットだと思いますが、過去のTeclast製品と同じくNetflixやAmazonプライムビデオのHD画質が見れない可能性があること(Widevine L3)やこれまでのM40シリーズに採用されていたCPUのUnisoc T618に比べてHelio P60がやや古く、若干性能が落ちるというのが注意点となります。あとは低価格モデルのためWi-Fi 6をサポートしていないというところでしょうか。あとAndroid 12ではない点も人によっては気になるかもしれません。

とは言え、Unisoc T618と劇的な性能差があるわけではなく、動画の解像度もYouTubeでは気にする必要がないなど、用途によっては大きな問題にはならないと思います。もしかしたら割り切る箇所が出てくるかもしれませんが、22,900円で購入できる手頃なタブレットとしては十分な性能かと思いますので、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。