ASUSが「Chromebook Flip C434TA」の8GBRAM・64GBストレージモデルを発売

ASUSが「Chromebook Flip C434TA」の8GBRAM・64GBストレージモデルを発売Chromebook

ASUS JAPANは2020年に国内発売していた14インチモデル「ASUS Chromebook Flip C434TA」のRAMとストレージを増量したモデル(C434TA-AI0116)を発売します。

今回発売されたモデルは、インテルのCore m3-8100Yと8GBRAM、64GBストレージを搭載しており、それ以外の面は2020年にコンシューマー向けで発売されたものと違いありません(USBのバージョンに違いはあるかもしれませんが)。そのため単純にRAM/ストレージの容量増量版と考えて良いと思います。

価格は64,800円(税込)となっていて、当時の価格を思い返すとかなりお手頃になっていますので今から購入する選択肢としても悪くはなさそうです。ちなみに記事執筆時点では公式のASUS Storeとビックカメラ.com等で取り扱いがありました。

スポンサーリンク

スペック

 ASUS Chromebook Flip C434TA
(C434TA-AI0116))
ディスプレイ14インチ IPS
1,920 × 1,080
タッチスクリーン
CPUCore m3-8100Y
RAM8GB
内部ストレージ64GB eMMC
外部ストレージmicroSD
(最大2TB)
ポートUSB Type-C(3.2) ×2
USB-A(3.2) ×1
microSDスロット
イヤホンジャック
バッテリー最大10時間
その他日本語キーボード
バックライト付き
サイズ320×203×15mm
重さ1.45kg
価格64,800円(税込)

決して悪いモデルではありませんが、いまではハイスペックというよりもスタンダードの中で上位といったところです。ペン非対応ですが、コンバーチブルモデルかつこの価格で8GBRAMを搭載しているという点は魅力ですので、そこに価値を感じるのであればぜひ検討してみていはいかがでしょうか。

最近のASUS、このパターンが多い…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Google ニュース リンクバナー
Chromebook
HelenTech