Google ニュース でも配信中!

日本エイサーが再生プラスチックを使用した「Vero」シリーズのノートPCとモニターを発売

acer-jp-release-new-vero-series-laptop-monitor-00Windows

2022年8月2日、日本エイサーはコンシューマーおよび法人向けとして、再生プラスチックを使用したサステナブルな製品シリーズ「Vero」を発表しました。「Vero」シリーズからはノートパソコンおよび液晶モニターがラインナップされ、いずれも予約受付を開始しており、8月19日から販売開始となります。

これらVeroシリーズは、本体に再生プラスチックなどリサイクル素材を使用しており、外装は無塗装でシンプルなデザインとなっていることなどが特長です。

ノートパソコンについては、個人向けに「Aspire Vero」、法人向けに「TravelMate Vero」となっていて、どちらもAcer公式オンラインストアで取り扱いがあり、個人向けはAmazonや家電量販店などでも販売されます。

スペックについては以下にまとめて紹介しておきます。

スポンサーリンク

Acer Aspire Vero

型番AV15-51-H76Y/F
AV15-51-H58Y/F
OSWindows 11 Home
ディスプレイ15.6インチ
1920 × 1080
IPS/ノングレア
CPUCore i5-1155G7
Core i7-1195G7
RAM8GB(i5モデル)
16GB(i7モデル)
内部ストレージ512GB NVMe SSD
外部ストレージなし
ポートUSB-C(3.2 gen1) ×1
USB-A(3.2) ×2
USB-A(2.0) ×1
HDMI
Ethernet
3.5mm ジャック
DCジャック
Webカメラ0.9MP HD
ネットワークWi-Fi 6 ax
Bluetooth 5.1
その他指紋センサ
日本語配列・テンキーあり
バックライト付き
Vero専用ソフトウェア
Microsoft Office H&B 2021(個人) 付属
サイズ363.4 ×238.5×17.9mm
重さ1.8kg

個人向け「Acer Aspire Vero」シリーズの「AV15-51-H76Y/F」および「AV15-51-H58Y/F」は、15.6インチのフルHD、テンキー付きのWindowsノートパソコンで、CPUとRAM以外の点では共通したスペックとなっています。

性能面ではインテル第12世代のCore i5およびi7を採用しているためハイスペックと言え、ポート類も豊富に搭載されており、専用ソフトウェア「VeroSense」によるパフォーマンス設定の切替、指紋センサの搭載など、個人用途だけでなくビジネスでも使えそうな構成です。また、個人向けではMicrosoft Office Home & Business 2021がバンドルされています。

想定税込価格について、Core i5モデルが約10万円前後、Core i7モデルが22万円前後となる見込みです。

スポンサーリンク

Acer TravelMate Vero

日本エイサーが再生プラスチックを使用した「Vero」シリーズのノートPCとモニターを発売
型番TMV15-51-H76V
TMV15-51-H56V
OSWindows 11 Pro
ディスプレイ15.6インチ
1920 × 1080
IPS/ノングレア
CPUCore i5-1155G7
Core i7-1195G7
RAM最大16GB
内部ストレージ512GB NVMe SSD
外部ストレージなし
ポートUSB-C(3.2 gen1) ×1
USB-A(3.2) ×2
USB-A(2.0) ×1
HDMI
Ethernet
3.5mm ジャック
DCジャック
Webカメラ0.9MP HD
ネットワークWi-Fi 6 ax
Bluetooth 5.0
その他指紋センサ
日本語配列・テンキー付き
バックライト付き
Vero専用ソフトウェア
サイズ363.4 ×238.5×17.9mm
重さ1.8kg

法人向け「Acer TravelMate Vero」シリーズの「TMV15-51-H76V」と「TMV15-51-H56V」も、15.6インチのフルHD、テンキー付きのWindowsノートパソコンで、CPUとRAM以外の点では共通したスペックとなっています。カラーこそ異なりますが、素材感や外観デザインに関しては個人向けとほぼ同じとなっています。個人向けとの違いは、標準ではMicrosoft Officeが付属せず、オプションでHome & Business 2021もしくはOffice Personal 2021を選択することできるほか、専用ソフトウェア「VeroSense」だけでなくAcer Chommercial BIOSを搭載していることなどが挙げられます。

なお、法人向けモデルですがコンシューマー向けにも販売されていて、こちらはAcer公式オンラインストアでも購入可能となっています。

スポンサーリンク

Vero BR7シリーズ モニター

最後にVeroシリーズから24インチと27インチのモニターも発売されています。

日本エイサーが再生プラスチックを使用した「Vero」シリーズのノートPCとモニターを発売

どちらもスペックはインチ数を除いて共通しており、フルHD解像度にIPS・ノングレアパネルを採用、HDMI 1.4ポートを2つ、Display Port・ミニD-Sub 15ピンをそれぞれ1つ搭載しています。

またスピーカーを内蔵しているだけでなく、上25°/下5°の角度調整、左右45°の首振り、ピボット(回転)機能、高さ調整(最大120mm)、VESA規格(100×100mm)なども対応しています。フリッカーレスやブルーライトシールドも搭載。

想定価格は、24インチが2.7万円前後、27インチが3万円前後となっています。

以上が、今回日本国内で発表されたVeroシリーズとなります。詳細についてはAcerの公式サイトをご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Windows
HelenTech