Google ニュース でも配信中!

「OnePlus 11 Pro」のレンダリング画像がリーク。 スライダーが復活、カメラも再設計

leak-oneplus-11-pro-render-image-02Android

最終的なデザインというわけではありませんが、「OnePlus 11 Pro」のレンダリング画像がリークされました。このリークによってリアカメラ部分のデザイン変更と、OnePlusで象徴的な存在だったらアラートスライダーが復活する可能性があることがわかりました。

スポンサーリンク

今回もsmartprixとOnLeaksが共同して公開したもので、2023年に発売予定のフラッグシップとなる「OnePlus 11 Pro」のレンダリング画像となります。

注目すべき点は、今回のリークによってアラート スライダーが「OnePlus 11 Pro」で復活することに期待ができます。最近リリースされた「OnePlus 10T」でアラートスライダーがなくなったことが話題になりましたが、OnePlusは将来のモデルでそれを復活させると約束をしていました。ただ、アラート スライダーが搭載される機種は「Pro」デバイスだけに限られる可能性があることも伝えられています。

リアカメラのデザインも四角ではなく円形のデザインとなっていて、ハッセルブラッド ブランドを採用すると見られています。このカメラの性能については明らかにされていませんが、クアッドではなくトリプル仕様となっているようです。

この他にスペック等に関する詳細はありませんが、最近の噂によると「OnePlus 11 Pro」にはクアルコムの次期フラッグシッププロセッサとなるSnapdragon 8 Gen 2が搭載されると言われています。

発表時期なども明らかではありませんが、近づけばさらに詳しい情報がリークされるはずでので、今後に期待したいですね。

Source: smartprix

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android
HelenTech