Google ニュース でも配信中!

Googleタスクのアップグレードで、アシスタントのリマインダーがタスクに表示されます

Google-Tasks-Todo-List-iconGoogle Workspace

これまでに報告されていたように、Googleアシスタントのリマインダー機能がGoogleタスクと統合されたことが公式ブログで発表されました。これによってアシスタントから「○○をリマインドして」の音声操作を使ってリマインダーを追加すると、GoogleタスクとGoogleカレンダーに表示されるようになります。また、日付や時間を指定することでGoogleタスクまたはカレンダーから通知が届くようになりました。

スポンサーリンク

このアシスタントのリマインダー機能とタスクの統合によって、これまで別々に管理されていたリマインダーをタスクとカレンダーで一括して確認・管理できるようになります。

Googleタスクのアップグレードで、アシスタントのリマインダーがタスクに表示されます

この他に既存機能の紹介として、GmailとGoogleチャットの[タスクに追加]ボタンについて触れられています。

今回のGoogleタスクのアップグレードは今後数ヶ月で展開されるとしており、機能が使えるようになると既存のリマインダーをGoogleタスクに移行するよう促されるようです。なお、この一環としてGoogleカレンダーから「リマインダー」の項目が削除され、「ゴール」の設定も削除されます。

詳細についてはGoogleの公式ブログをご覧ください。

ちなみにGoogle Keepアプリのリマインダー機能には影響せず、こちらはそのまま残りますのでご安心ください。