GoogleがAndroid 13 QPR1 ベータ版 2のアップデートをPixelスマホに展開

google-pixel-6-pro-front-imageAndroid

GoogleがAndroidの新機能などを試すことができるベータプログラムにて、次のアップデートとなるAndroid 13 QPR1 Beta 2 (T1B2.220916.004)をリリースしたことを明らかにしました。このアップデートには10月の最新のセキュリティパッチ、最新のバグ修正、パフォーマンスと安定性の最適化が含まれています。

スポンサーリンク

すでにAndroid 13 ベータプログラムに登録していて、Beta 1を実行している場合はOTAアップデートを自動的に受け取れるようになっています。筆者のデバイスも今朝アップデートを受けました。ベータ版に参加したい場合には Pixel用 Android ベータ プログラム のページから登録する必要があります。

ただ、ベータ版に登録した後に登録を解除する場合(安定版のAndroidに戻す場合)は、一度初期化されるためデバイス内に保存されているデータがすべて消去されますのでご注意ください。

Googleは今回のリリースでは、解決された主な問題といったリリースノートが記載されていないため、変更された点などについてはユーザーからの報告で確認する必要があります。

また記事執筆時点では、日本語のリリースノートに”ベータ版2″の内容は記載されていませんので、詳細は言語を英語に切り替えての英語ページを参照してください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Google ニュース リンクバナー
Android
HelenTech