「Samsung Galaxy S23」は3900mAhバッテリーと6.1インチディスプレイを搭載

samsung-galaxy-s23-imageAndroid

ここ数週間で噂が増えているSamsungの次期フラッグシップスマートフォン「Galaxy S23」シリーズについて、ベースモデルの「Samsung Galaxy S23」に関する情報が再びリークされました。

スポンサーリンク

中国Weiboでリーカーとしてお馴染みのDigital ChatStationによると、ベースモデル「Galaxy S23」のバッテリー容量が前モデル「S22」の3,700mAhからわずかに増加した3,900mAhを搭載すると報告しています。

バッテリーについて、Galaxy S23シリーズの全モデルは45Wの高速充電をサポートしていますが、中国のモデルは25Wに制限されているようです。

また、以前の情報と同じくディスプレイは6.1インチのフルHD+解像度を採用しており、本体サイズも含めて「S22」とほぼ同様のデバイスとなります。

スポンサーリンク

CPUに関する予想では、シリーズにSnapdragon 8 Gen 2が搭載されると言われており、性能の大幅な向上が期待されています。なお一部地域ではExynosチップセットを搭載するモデルが製造される可能性がありますが、日本国内でリリースされるとすれば過去の傾向からSnapdragon搭載モデルとなるはずです。

現状では価格やリリースに関する詳細はありませんが、2022年12月末から2023年1月のどこかで発表されると予想されています。

Source: GearTale

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Google ニュース リンクバナー
Android
HelenTech