「Motorola Razr 2022」が近々ヨーロッパ市場で発売するとウワサされています

motorola-release-razr-3-2022Android

今年8月、中国市場で発表されたモトローラの折りたたみ式スマートフォン「Motorola Razr 2022」がヨーロッパ市場で近々発表される可能性があることがウワサされています。

このモデルは中国市場で発表されたもののグローバルには展開されておらず、中国の発表時点でもグローバル展開に関する情報は出てきませんでした。

スポンサーリンク

今回も著名リーカー Roland Quandt氏がTwitter上に投稿した内容によるものですが、「Razr 2022」がそろそろヨーロッパ市場に投入され、1200ユーロ(約17万円)を超える価格で販売される可能性を示唆しました。

この「Razr 2022」は、中国市場では8GBRAM+128GBストレージのベースモデルが5999元(約12万円)という価格で販売されていますので、1200ユーロ超えが真実であればグローバル展開にあたり相当値上げとなるようです。ちなみに競合となる「Samsung Galaxy Z Flip 4」は、ヨーロッパでは1,099ユーロ(約15.5万)となっています。

しかしこの価格設定は、新しい「Razr 2022」が最大144Hzリフレッシュレートや50MPリアカメラなど大きな改善点もあるため、仕方ない部分もあると思います。とは言え、高級なスマートフォンになることは確実です。

スポンサーリンク

現時点ではヨーロッパ市場のみの話で、米国や日本での展開についてはわかりません。日本においては過去モデルがリリースされていますので、海外市場から遅れるかもしれませんがリリースされる可能性はあると思います。

その場合の価格ですが、日本における「Galaxy Z Flip 4」が14〜16万円台となっていますので「Razr 2022」は15〜18万円台あたりとなるでしょうか。やっぱり高いですね。

Source: Android Cental

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Google ニュース リンクバナー
Android
HelenTech