Xiaomiが「Redmi Pad」を日本でも10月26日から発売。価格は39,800円から

xiaomi-redmi-padAndroid

XiaomiのサブブランドとなるRedmiが、Androidタブレット「Redmi Pad」を日本でも10月28日から発売します。価格は39,800円からとなっていて、11月6日まではキャンペーンにより5,000円オフで購入することができます。

販売するモデルはRAMとストレージによる違いで2種類あり、3GBRAM+64GBストレージモデルが39,800円、4GBRAM+128GBストレージモデルが44,800円です。

スポンサーリンク

スペック

OSMIUI 13
Android 12
ディスプレイ10.61インチ
2000×1200
90Hz
CPUMediaTek Helio G99
RAM+ストレージ3GBRAM+64GB
4GBRAM+128GB
UFS2.2
カメラ前後8MP
ポートUSB-C
ネットワークWi-Fi 5
Bluetooth 5.3
バッテリー8,000mAh
18W高速充電
サイズ250.38×157.98×7.05mm
重さ445g

ミッドレンジクラスのAndroidタブレットで、10.61インチで90Hzリフレッシュレートをサポートしている点も悪くなく、日常使いから簡単なゲームまで幅広く対応でき、バッテリー容量も8,000mAhと多く使い勝手は良いと思います。キャンペーン中に購入すればどちらの構成も3万円台で購入できるため、手頃な選択肢として悪くはありません。

ただ、記事執筆時点ではキャンペーン含め購入できるのはXiaomi公式オンラインストアだけとなっている点にご注意ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Google ニュース リンクバナー
Android
HelenTech