Microsoftの「Surface Laptop 5」シリーズが本日から販売開始

microsoft-surface-laptop-5-seriesWindows

今月13日に正式発表されたマイクロソフトの新しいWindowsノートパソコン「Surface Laptop 5」の13.5インチと15インチのどちらも、本日(10月25日)から販売開始となりました。

なお発表直後から公式ストアなどでは予約購入が可能となっていましたので、すでに予約済みという人もいるかと思います。

スポンサーリンク

「Surface Laptop 5」シリーズのスペックについては以下のとおりです。

Surface Laptop 5
13インチ
Surface Laptop 5
15インチ
OSWindows 11 HomeWindows 11 Home
ディスプレイ13.5インチ
2256×1504
60Hz
15インチ
2496×1664
60Hz
CPUCore i5-1235U
Core i7-1255U
Core i7-1255U
RAM8GB
16GB
8GB
16GB
32GB
内部ストレージ256GB
512GB
256GB
512GB
1TB
外部ストレージ
Webカメラ720p
Windows Hello
720p
Windows Hello
ポートUSB-C(TB4) ×1
USB-A ×1
Surface Connect
3.5mm Audio jack
USB-C(TB4) ×1
USB-A ×1
Surface Connect
3.5mm Audio jack
ネットワークWi-Fi 6E
Bluetooth 5.1
Wi-Fi 6E
Bluetooth 5.1
バッテリー最大18時間最大17時間
サイズ308mm x 223mm
x 14.22mm
339.5mm x 244mm
x 14.5mm
重さ1.265kg1.542kg

海外発表時と国内販売されるモデル、法人向けモデルだとCPUなどの構成が異なっています。

どちらもインテル第12世代のCoreシリーズを搭載しますが、13.5インチモデルはCore i5-1235UとCore i7-1255Uを選べるものの15インチモデルはCore i7-1255Uのみとなっています。

スポンサーリンク

RAMとストレージも違いがあり、13.5インチは16GBRAM/512GBが最上位ですが、15インチは32GBRAM/1TBが最上位となります。なお、15インチモデルの最上位は選ぶカラーによって異なります。

最後に、公式ストアにおける各構成の販売価格(税込)です。

  • 13.5インチ
    • Core i5/8GB/256GB : 151,580円
    • Core i5/8GB/512GB : 194,480円
    • Core i5/16GB/512GB : 223,080円
    • Core i7/16GB/512GB : 251,680円
  • 15 インチ
    • Core i5/8GB/256GB : 197,780円
    • Core i5/8GB/512GB : 226,380円
    • Core i7/16GB/512GB : 269,280円
    • Core i7/32GB/1TB : 355,080円

正直、なかなか高級なモデルになっていると思いますが、インテル第12世代になったことで簡単な作業やブラウザベースであれば、8GBRAMでもそれなりに動作するようになっています。そのためベースモデルでも悪くはないですが、Adobe系ソフトや重たい作業を行う場合には最低でも16GBRAMは欲しいので、結局のところ「Surface Laptop 5」に20万円以上の価格を出せるかどうかでしょう。

13.5インチか15インチかで言えば、筆者としては過去モデルをレビューしてきて13.5インチモデルの取り回しの良さが好みでしたので、そちらをおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Google ニュース リンクバナー
Windows
HelenTech