Googleドライブで共有するとき、ユーザーが提案されるようになります

google-workspace-imageGoogle Workspace

Googleはドライブを使ってファイルを共有するとき、より簡単に共有するためにユーザーの提案をする機能を追加したことを公式ブログで発表しました。この機能によって共有ダイアログに提案されたユーザーが表示され、組織全体のコラボレーションが素早く行えるようになります。

共有ユーザーの提案機能はデフォルトでオンになり、組織の共有ポリシーに準拠します。管理コンソール側で提案機能のオン・オフを変更することも可能です。これについてはヘルプをご覧ください。

Googleドライブで共有するとき、ユーザーが提案されるようになります

即時リリースドメインの場合はすでに展開されはじめており、遅くとも12月初めまでに表示される予定です。計画的リリースドメインでは11月30日以降から段階的に展開される予定です。Google Workspaceユーザー向けの機能となるため、個人のGoogleアカウントを持つユーザーは利用できません。

毎回ユーザーを検索するのが面倒だったので、提案機能でいつものメンバーが手軽に選択できるようになるのは助かりますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Google ニュース リンクバナー
Google Workspace
HelenTech