CES 2023 で発表された Chromebook などはこちら >>

OPPO が最長4年間のAndroidアップデートと5年間のセキュリティアップデートを約束

OPPO-Find-N2-and-N2-Flip-Official-ImageAndroid

中国のスマートフォンメーカーであるOPPOは、2023年以降に発売されるフラッグシップモデルに対して、Androidのメジャーアップデートを最大4年間、セキュリティパッチのアップデートを最大5年間保証するといった更新ポリシーをプレスリリースにて発表しました。

スポンサーリンク

ただし、この新しい更新ポリシーは2023年以降のデバイスが対象と言っているように、既存のデバイスは対象外となり、しかも新しいデバイスも一部のフラッグシップモデルのみとなるようです。そのため、最近発表されたばかりの「Find N2」と「Find N2 Flip」はこの恩恵を受けると思いますが、それ以前のモデルは残念ながら対象外となります。

また、OPPOの最新のAndroidベースのOSとなるColorOS 13は、既存モデルも含めてすでに33のスマートフォンへと展開されており、ColorOSの歴史の中で最速かつ最大のアップデートとなっていることも伝えています。

OPPO が最長4年間のAndroidアップデートと5年間のセキュリティアップデートを約束

なお、こちらは対象機種が順次アップデートされており、新旧関わらずサポートされているデバイスは数多くあります。

Googleはもちろん、OneplusやSamsungに続いてのアップデート保証となりますので、少なくとも今後リリースされるハイエンドデバイスはアップデートされずに放置となる心配はなくなりそうです。

Source: 9to5Google

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Google ニュース リンクバナー
Android
HelenTech