CES 2023 で発表された Chromebook などはこちら >>

Chrome ブラウザの新しいタブにある「背景」と「テーマ変更」がサイドパネルに移動するかもしれません

chrome-customize-side-panelChrome

ここ数ヶ月に渡り、GoogleはChromeブラウザのサイドパネルの機能を充実させようと開発を続けていることをお伝えしていますが、今度はChromeブラウザの新しいタブで設定できる色やテーマ、背景といった「このページをカスタマイズ」のカスタマイズ オプションもサイドパネルに移動していることがわかりました。

この変更は@Leopeva64によって報告されており、現在のChrome Canaryでフラグ #customize-chrome-side-panel を有効にすることで利用可能となっています。

スポンサーリンク

最初は「ショートカット」の設定、続いて「色とテーマ」が利用可能になり、現在は「背景」の設定もサイドパネルで表示されるようになりました。

StableのChromeブラウザでは、右下にある[Chrome をカスタマイズ]のボタンをクリックするとポップアップウィンドウが表示され、そこで設定を行うことになります。そのため、例えば背景の変更をしても確認しづらいわけですが、画面サイドパネルに移動することで設定の反映が確認しやすくなります。

なお、新しいタブを開くで表示した画面でのみサイドパネルにこのカスタマイズ オプション設定が表示されますが、それ以外のページでは基本[リーディングリスト]と「ブックマーク」が表示されるようになっています。

筆者の場合、拡張機能のMomentumを利用しているので新しいタブのホームを使うことはあまりありませんが、サイドパネルで色々と設定できるようになるのは歓迎なので、今後も機能追加を期待したいですね。ちなみにフラグの説明を見た限りでは、ChromeOSにも反映されるようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Google ニュース リンクバナー
Chrome
HelenTech