CES 2023 で発表された Chromebook などはこちら >>

Google カレンダー で関係のないGmailから予定を作成するバグが報告

Google-Calendar-App-Store-ImageGoogle Workspace

多数のユーザーから過去数日間、Googleカレンダーのモバイルアプリを利用中に、Gmailのメッセージ内容に基づいて、予定とは関係のないものであっても勝手に予定が作成されるというバグが報告されています。

9to5Googleによれば作成される予定はランダムで、配信通知や領収書、メルマガなど様々な種類のメールが終日のイベントとして作成されるようです。

スポンサーリンク

このバグに明確なパターンは見られないものの、日付が記載されているメールが1つの原因となる可能性があることを指摘しています。ただし、全ユーザーに見られているわけではなく、各メディアの報告でも生じているユーザーとそうでないユーザーがいます。筆者もいくつかのGoogleアカウントを所持してスマートフォンのアプリを使っていますが、いまのところ同様のバグは生じていません。

正確な理由はわかりませんが、現時点でこの問題を回避するためには、Googleカレンダーの[設定]から[Gmail から予定を作成]のチェックボックスをオフにすればOKです。この設定はスパムの招待状をカレンダーから除外したい場合にも使える機能です。

いくつかGoogle Calendar Help のコミュニティに問題の投稿を見つけましたが、Googleからの返信はまだないようです。

Source: 9to5Google

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Google ニュース リンクバナー
Google Workspace
HelenTech