CES 2023 で発表された Chromebook などはこちら >>

「Google Pixel 7 / 7 Pro」ユーザーが、カメラのガラスが自然に割れたことを次々に報告

Android

Googleが昨年リリースしたばかりの「Pixel 7」ですが、発売1ヶ月後から継続的に”Pixel 7 をぶつけたり、落としていないはずなのに、リアカメラを覆っているガラスが粉々に割れている”といった現象が報告されています。

PhoneArenaAndroid Policeが「Pixel 7」と「Pixel 7 Pro」の損傷を示す投稿や画像を集めたことにより、同様の問題が発生しているユーザー数が多数いることから、「Pixel 7」シリーズが抱える潜在的な問題である可能性があります。

スポンサーリンク

投稿されている画像を見ると「Pixel 7」のものが多いようですが、「Pixel 7 Pro」もいくつか見られるため、「7」シリーズ自体の問題である可能性は高いと思います。またどの画像も同じように割れていることがわかります。

なぜ割れたのかという原因については決定的な情報があるわけではありません。しかし、スマートフォンを持って暖かい場所から寒い場所に移動したあと、ヒビが入っていることに気づいたというユーザーの報告がいくつかあるようです。これはTwitterやRedditで報告されている内容です。

すでに修理見積もりを出したユーザーからは200〜400ドルかかるという報告がある一方、保証期間ということで交換を提案されたユーザーもおり、カスタマーサポートの対応に差が出ていることも伝えられています。

なお、この問題についてGoogleからのコメントはまだないようです。

Source: 9to5Google

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Google ニュース リンクバナー
Android
HelenTech