CES 2023 で発表された Chromebook などはこちら >>

Google Pixel Tablet のドックとスタイラスペンの機能に関する情報が追加

Android

Android 13 のベータプログラムの最新アップデートによって、「Google Pixel Tablet」のドックとスタイラスの使用方法に関する情報が含まれていることが報告されました。

これまでの情報からPixel Tabletは充電ドックに接続してスマートディスプレイにできることやUSIペンをサポートする最初のAndroid デバイスになることなどがわかっています。

スポンサーリンク

今回の報告によれば、「Pixel Tablet」のバッテリー寿命を延ばすためにドックで充電しているときには、デバイスを最大90%のバッテリー容量までしか充電しないバッテリー保護機能、充電式USIスタイラスペンのバッテリー残量を警告するという機能が提供されることがわかりました。

バッテリー保護に関しては、Pixelスマートフォンにも同じような機能が提供されていますが、Pixel Tabletはスマートディスプレイとしても機能する以上、ドックに置いておく時間が長い(充電しっぱなしになる)と想定されるため、追加されて然るべき機能です。

もう一つのUSIペンに関しては、ペンの充電方法がわからないため何とも言えませんが、少なくともUSIペンサポートと充電式のペンオプションがあることは明らかです。また、USIペンのボタンを押すとノートアプリが立ち上がるような機能が追加されるとしています。立ち上がるノートアプリは不明ですが、Keepの可能性は高そうです。もしくはCursiveとかでしょうか。

発売時期もまだ明らかにはされていませんが、新機能や便利機能は少しずつ明らかになっていますので今後も期待したいところです。

Source: 9to5Google

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Google ニュース リンクバナー
Android
HelenTech