CES 2023 で発表された Chromebook などはこちら >>

Google Pixel Fold のモックアップがリーク

Android

これまでにレンダリング画像なども含めて、「Google Pixel Fold」の外観やサイズに関する情報がリークされていますが、さらにそのモックアップと見られるモデルがリークされたことで、よりイメージしやすくなりました。

スポンサーリンク

Google Pixel Fold のモックアップと見られるものはYouTuberのDave2Dが投稿したもので、Googleが開発中のデバイスのサイズに忠実なものであるとしています。当然モックアップなので外観のみだけですが、デザインを見た限りではこれまでのリークと一致しているようです。

モックアップによると、カバーディスプレイは5.79インチ(2100×1080)、広げた状態での厚みは5.7mmとなっていて「Galaxy Z Fold4」よりも薄く画面が広いことが確認できます。内部ディスプレイはややベゼルに厚みがあることから、フロントカメラはディスプレイに埋め込まれていないタイプを採用する可能性があります。

Google Pixel Fold のモックアップがリーク

また動画で開閉の動きを見ていると、Google Pixel Fold は Galaxy Z Fold4などのように折りたたみ時に隙間ができるような構造ではない可能性があります。これは過去に報告されていた「OPPO Find N2」と同じヒンジ機構を採用していることが影響していて、Samsungも次の「Galaxy Z Fold 5」では同様のデザインに変更するとウワサされています。

ともかく、この動画とモックアップのおかげで「Google Pixel Fold」のサイズ感が視覚的にわかりやすくなりましたので、Pixel Foldを検討しているユーザーにとってはありがたい情報です。

筆者としては「Galaxy Z Fold 4」で満足していますが、カバーディスプレイだけで操作するときには横幅がもう少しある方が好ましので、「Pixel Fold」には期待したいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Google ニュース リンクバナー
Android
HelenTech