スポンサーリンク

Keychron K3 Pro が国内販売を開始

ウェアラブル・周辺機器

Keychronデバイスの国内販売を行っているコペックジャパンから、QMK/VIA対応のロープロファイル ワイヤレス メカニカルキーボード「Keychron K3 Pro」の国内販売を開始したことが発表されました。

JIS配列だけでなくUS配列も同時発売となり、White LEDライトモデルとRGBライト・ホットスワップモデルのどちらも発売となります。また、スイッチも複数用意されているため、海外直販サイトから購入するよりも低いハードルで購入することができます。

価格はUS、JISともWhite LEDライトモデルが18,920円、RGBライトモデルが22,330円となります。記事執筆時点では直販サイトから購入となるようですが、Amazon等でも同社が販売を行っていますので、将来的には購入できるようになる可能性があります。

なお、筆者は米国から「Keychron K3 Pro」の実機を購入してChromebookで使えるかどうかをレビューしていますので、興味のある人はそちらの記事もご覧ください。