スポンサーリンク

ASUSが教育機関向けに新しい「Chromebook CM30 Detachable (CM3001)」を発表

※当サイトは  Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

スポンサーリンク

ASUS JAPANが国内の教育機関・GIGAスクール向けの新しいChromebookとして、10.5インチのタブレットデバイス「ASUS Chromebook CM30 Detachable (CM3001)」を発表しました。

ただし、現時点ではデバイスに関する詳細は限られており、プレスリリースで紹介されている主要スペックのみとなっています。また、デバイスの画像についても記事執筆時点では公開はされていません。

スポンサーリンク

「ASUS Chromebook CM30 Detachable (CM3001)」は、堅牢性と持ち運びやすさを重視した2-in-1のChromebookで、着脱式キーボードと四辺にゴム製のバンパーを装着したスタンドカバー、本体収納可能なASUS USI Pen(スタイラスペン)がセットになったモデルです。

チップセットにはMediaTek Kompanio 520を採用、4GBRAMと64GB eMMCストレージを搭載したエントリークラスのChromebookですが、前モデルのMT8183などよりも性能は確実に向上しています。また、今回のモデルにはWi-Fiのみだけでなく4G-LTEに対応したモデルも追加されました。

現在、明らかになっている「ASUS Chromebook CM30 Detachable (CM3001)」のスペックは次のとおりです。

スポンサーリンク

スペック

ディスプレイ10.5インチ
タッチ対応
CPUKompanio 520
RAM4GB
内部ストレージ64GB eMMC
外部ストレージ
リアカメラ5MP AF
フロントカメラ5MP
ネットワークWi-Fi 6
Bluetooth 5.2
[OP] 4G-LTE対応
その他本体収納式スタイラスペン

発売時期は2024年初頭を予定しているものの、具体的な発売日や価格については明らかにされていません。詳細についてはASUS JAPANの教育機関・GIGAスクール専用コールセンターまでお問い合わせください。

ちなみに、今回発表された「CM30」はおそらく数ヶ月前に開発状況が報告された「Starmie」であると思われます(そのため、記事冒頭の画像は現行CM3000を使用しています)。