「Samsung Galaxy S24 Ultra」も最初のレンダリング画像がリーク

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

Advertisement

Samsung が2024年にリリースを予定しているフラッグシップスマートフォンの「Galaxy S24」シリーズのうち、先ほどはベースの「Galaxy S24」のレンダリング画像が、今回は最上位の「Galaxy S24 Ultra」のレンダリング画像がそれぞれ初めてリークされました。

このリークはSmartprixとOnLeaksが協力して公開したもので、「Galaxy S24 Ultra」のデザインだけでなく主要スペックがいくつか予想されています。

Advertisement

今回の画像からは「Samsung Galaxy S24 Ultra」は引き続き6.8インチの大型ディスプレイを採用しますが、よりベゼルを狭めていることが確認できます。ディスプレイ自体はWQHD+解像度を備えており、LTPO AMOLED パネル、フラットデザインを採用すると予想されています。

「Samsung Galaxy S24 Ultra」も最初のレンダリング画像がリーク

本体のサイズは162.3×79×8.7mmとなっていて、前世代「S23 Ultra」よりわずかに短く幅が広くなると思われます。重さは1g軽くなって233gと予想されます。

リアカメラはクアッド仕様のカメラセットアップを採用し、噂によれば200MPのメインカメラは1/13.インチの ISOCELL HP25X を搭載すると思われ、スーパークアッド位相検知オートフォーカスやピクセルビニングなどの機能により写真撮影機能が強化され、望遠カメラにより画質の向上も期待されています。

なお、今回も本体下部右側にはスタイラスペン S-Penを収納できるようになっているため、スタイラスペンの利用を検討していてハイエンドスマートフォンが必要なユーザーにはベストな1台となります。

現時点で予想されている「Samsung Galaxy S24 Ultra」のスペックは次のとおりです。

Advertisement

目次

予想スペック

OSOneUI 6
based Android 14
ディスプレイ6.8インチ Dynamic LTPO AMOLED
WQHD+
120Hz
CPUSnapdragon 8 Gen 3 for Galaxy
RAM最大16GB
内部ストレージ最大2TB
外部ストレージ
リアカメラ200MP
12MP 超広角
50MP ×5 光学ズーム ペリスコープ
10MP ×3 光学ズーム 望遠
フロントカメラ12MP
バッテリー5,000mAh
45W有線充電
ワイヤレス充電
その他IP68防水・防塵
ディスプレイ内蔵指紋センサ
Knoxセキュリティ
S-Pen 本体収納

パッと見のデザインは大きな変化はありませんが、ベゼルの幅の縮小など細かいところや内部的な変更によって、様々な改善が加わっているようです。

Source Smartprix

  • URLをコピーしました!

著者

静岡県藤枝市在住のChromebookブロガー。30台以上の実機を試し、業務でChromebookやGoogle Workspaceの導入・活用支援も行う。イベント・セミナー等の登壇経験あり。Chromebook歴は約7年、Google Workspace歴は約8年。Professional ChromeOS Administrator & 日本10Xデザイン協会認定10X仕事デザイナー。詳細はこちら。

目次