ウェブ版 Gmail の「その他」のメニューにアイコンが追加。視覚的によりわかりやすく

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

Advertisement

ウェブ版の Gmail で微調整が行われており、今回の変更ではメールの「その他」のメニューにアイコンが追加されたことで視覚的にメニューの内容がわかりやすくなりました。

[その他]のメニューはメールを選択して表示される3点ドット(︙)から開くことができ、これまでは返信と転送の項目にのみアイコンが表示されていました。しかし今回の調整により、それ以外の項目にもアイコンが付属するようになったため、機能をイメージしやすくなっています。また、返信と転送の下に区切り線が入ったことで、主要な機能とそれ以外もわかりやすくなっています。

Advertisement

アイコンが追加されたメニューは、メールの自動振り分け設定、印刷、このメールを削除、ブロック、迷惑メールを報告、フィッシングを報告、メッセージのソースを表示、メッセージを翻訳、メッセージのダウンロード、未読にするです。

ほとんどはお馴染みのアイコンが表示されていますが、フィッシングを報告だけは少しユニークなアイコンです。小さな変更点ですが、パッと見て機能を判断しやすくなったため、良い変更だと思います。

モバイルアプリの Gmail にもアイコンを追加したほうが見やすくなると思いますが、Web版で変更されたことで近いうちにモバイルにも展開されることも期待したいですね。

Source 9to5Google

  • URLをコピーしました!

著者

静岡県藤枝市在住のChromebookブロガー。30台以上の実機を試し、業務でChromebookやGoogle Workspaceの導入・活用支援も行う。イベント・セミナー等の登壇経験あり。Chromebook歴は約7年、Google Workspace歴は約8年。Professional ChromeOS Administrator & 日本10Xデザイン協会認定10X仕事デザイナー。詳細はこちら。

目次