Pixel 8 Pro に初の「AI Core」アプリのアップデートが展開

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

Advertisement

Google は Pixel 8 Pro 向けに「AI Core」と呼ばれる新しい Google アプリのアップデートを展開しました。

Google Play ストアのアプリの説明によれば、「AICore」アプリはAndroid全体の機能を強化し、最新のAIモデルを備えたアプリを提供するとしています。とは言え、このアプリからユーザーが何か具体的な操作を行うことはなく、バックグラウンドで動作するサービスアプリとなります。

なお、アプリの情報ページには[アプリ内のその他の設定]があり、「Enable AICore Persistent」の有効・無効を切り替えるトグルが表示されています。この説明には「AICoreがメモリを確保し、持続的に実行できるようにする」と書かれています。デフォルトではオフになっており、開発者向けオプションでも同様の項目が表示されていることから、エンドユーザーが切り替える必要はありません。

Google は AICore アプリのアップデートを安定版とベータ版(QPR1/QPR2)を実行しているすべての Pixel 8 Pro デバイスに展開しています。アプリのバージョンは 0.release.582652206 となっています。なお、今回のアップデートは Pixel 8 Pro (Husky) 向けとして展開されており、Pixel 8 を含むそれ以前の Pixel スマートフォンではアップデートされません。

  • URLをコピーしました!

著者

静岡県藤枝市在住のChromebookブロガー。30台以上の実機を試し、業務でChromebookやGoogle Workspaceの導入・活用支援も行う。イベント・セミナー等の登壇経験あり。Chromebook歴は約7年、Google Workspace歴は約8年。Professional ChromeOS Administrator & 日本10Xデザイン協会認定10X仕事デザイナー。詳細はこちら。

目次