Android の Google アプリが検索バーを下に移動させるテストを実施中

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

Advertisement

Google アプリは Android 上で手軽に検索するための方法を提供していますが、操作性を改善させるためのひとつの方法として検索バーを下部に移動させた新しいUIの調整をテストしていることが報告されました。

通常、Googleアプリを開くとメインの検索バーは Google のロゴのすぐ下に表示されていますが、新しいUIではアプリを開いたときの検索バーと検索結果の両方でバーを画面下部に表示させます。この変更によりとくに縦長のスマートフォンを利用している場合、検索バーに入力するために指を広げたり伸ばす必要がなくなり、操作性が向上することが期待できます。

この報告はTheSpAndroidによるもので、実際の画面のスクリーンショットが共有されています。また、現在のGoogle アプリのホームに表示される検索バー下のチップは表示されていないようです。

現時点ではこの変更はテスト中であり、多くのユーザーに表示されているわけではないことに注意してください。一部のベータテスターなどでは表示されるかもしれませんが、将来的に広く反映されるかはまだわかりません。

iOS の Chrome ブラウザはURLバーが下部に表示することができますが、AndroidのChromeは上部に表示されたままです。今回は Google アプリでのテストですが、AndroidのChromeアプリにも展開してくれることを期待しています。

Source TheSpAndroid

  • URLをコピーしました!

著者

静岡県藤枝市在住のChromebookブロガー。30台以上の実機を試し、業務でChromebookやGoogle Workspaceの導入・活用支援も行う。イベント・セミナー等の登壇経験あり。Chromebook歴は約7年、Google Workspace歴は約8年。Professional ChromeOS Administrator & 日本10Xデザイン協会認定10X仕事デザイナー。詳細はこちら。

目次