「Xiaomi 13T Pro」のSIMフリーモデルも12月8日から国内発売

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

Advertisement

今年9月にグローバル発表されたXiaomiのフラッグシップスマートフォン「Xiaomi 13T Pro」のSIMフリーモデルが、2023年12月8日から日本国内で発売されることが発表されました。公式ストアにおける販売価格は109,800円(税込)となっており、Amazonや楽天市場公式ショップ、家電量販店等でも販売される予定です。

「Xiaomi 13T Pro」は高いパフォーマンスとカメラ機能、ディスプレイを搭載しており、性能から考えると手頃な価格で購入できることが魅力の1台です。また、Xiaomiの独自技術による120W急速充電(19分で100%まで充電可能)を備え、IP68防水・防塵、日本国内向けではおサイフケータイ(Felica)を搭載していることもポイントです。

Advertisement

ディスプレイは144Hzリフレッシュレートに対応する6.7インチ(2,712×1,220) AMOLEDパネル、チップセットは MediaTek Dimensity D9200+、12GBRAMと256GBストレージを搭載しています。ちなみにRAMは仮想RAM機能によって8GBRAMを追加でき、合計20GBRAMとして使うことができます。

リアカメラはOIS(光学式手ぶれ補正)を備えた50MPメインカメラ、2倍光学ズームを備えた50MP望遠カメラ、12MP超広角カメラのトリプル仕様となっています。動画撮影は8Kや10bitレコード、ウルトラナイトモードを備え、AI機能なども搭載しています。フロントカメラは20MPです。

バッテリー容量も5,000mAhと比較的大容量で、画面内指紋認証と顔認証サポート、Hi-Res Audio認証、Wi-Fi 6 / BT5.4 サポート、Android 13ベースのMIUI 14で動作しています。

今回のモデルはSIMフリーモデルですが、「Xiaomi 13T」とともにMNOやMVNOでも取り扱いがありますので、入手しやすい方法を選べることもメリットです。「Xiaomi 13T Pro」の詳細については、公式サイトやAmazon、楽天市場公式ストアなどをご確認ください。

Advertisement

目次

スペック

Xiaomi 13TXiaomi 13T Pro
OSMIUI 14
based Android 13
MIUI 14
based Android 13
ディスプレイ6.67インチ
AMOLED
2,712×1,220
144Hz
2600nits
Corning Gorilla Glass
6.67インチ
AMOLED
2,712×1,220
144Hz
2600nits
Corning Gorilla Glass
CPUDimensity 8200 UltraDimenisty 9200 Plus
RAM8GB12GB
内部ストレージ256GB256GB
外部ストレージ
リアカメラ50MPメイン
50MP望遠
12MP超広角
50MPメイン
50MP望遠
12MP超広角
フロントカメラ20MP20MP
ネットワーク5G
Bluetooth 5.4
Wi-Fi
NFC
おサイフケータイ
5G
Bluetooth 5.4
Wi-Fi
NFC
おサイフケータイ
バッテリー5,000mAh
67W有線充電
5,000mAh
120W有線充電
その他指紋センサ
IP68
指紋センサ
IP68
サイズ162.2 x 75.7
x 8.49 mm
162.2 x 75.7
x 8.49 mm
重さ193g206g
  • URLをコピーしました!

著者

静岡県藤枝市在住のChromebookブロガー。30台以上の実機を試し、業務でChromebookやGoogle Workspaceの導入・活用支援も行う。イベント・セミナー等の登壇経験あり。Chromebook歴は約7年、Google Workspace歴は約8年。Professional ChromeOS Administrator & 日本10Xデザイン協会認定10X仕事デザイナー。詳細はこちら。

目次