au が Samsung Galaxy S23 FE を2月9日に発売。現在は予約受付中

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

Advertisement

au が Samsung の手頃な価格でハイエンドの性能を持つ「Galaxy S23 FE」を2024年2月9日に発売することを発表しました。

現在は予約受付中で、割引等を適用しない機種代金は88,000円となっています。Galaxy S23 FE は、フラッグシップの Galaxy S23 に近い性能を持ちながら手頃な価格になっていることが魅力のモデルです。

この機種は120Hzリフレッシュレートの6.4インチ AMOLED ディスプレイ、Snapdragon 8 Gen 1 と 8GBRAM / 256GBストレージを搭載しており、リアカメラには50MP(メイン)+12MP(超広角)+8MP(望遠・3倍光学ズーム)を備えています。

Advertisement

この他には25W有線充電と15Wワイヤレス充電に対応する4,500mAhバッテリー、IP68防水・防塵、Wi-Fi 6E / Bluetooth 5.3 サポートなどがあります。また、日本でのリリースにあたりおさいふケータイ(Felica)もサポートしました。なお、カラーはミント、クリーム、グラファイトの3色展開です。

キャンペーンや割引を利用することで本体価格が77,000円になったり、スマホトクするプログラムに加入することで2年間で41,900円の実質負担で済むなど、手頃な価格感が押し出されています。性能的にもお得ですので、au で Galaxy S23 FE を検討してみるもの悪くありません。

Advertisement

目次

スペック

OSOneUI 5.1
based Android 13
ディスプレイ6.4インチ Dynamic AMOLED
FHD+
120Hz
CPUSnapdragon 8 Gen 1
RAM8GB
内部ストレージ128GB
256GB
外部ストレージ
リアカメラ50MP(f/1.8)
12MP 超広角(f/2.4)
8MP 望遠
フロントカメラ10MP
バッテリー4,500mAh
25W有線充電
15Wワイヤレス充電
ポートUSB-C
ネットワーク5G
Wi-Fi 6E
Bluetooth 5.3
NFC
おサイフケータイ(Felica)
その他IP68
サイズ158×76×8.2mm
重さ209g
  • URLをコピーしました!

著者

静岡県藤枝市在住のChromebookブロガー。30台以上の実機を試し、業務でChromebookやGoogle Workspaceの導入・活用支援も行う。イベント・セミナー等の登壇経験あり。Chromebook歴は約7年、Google Workspace歴は約8年。Professional ChromeOS Administrator & 日本10Xデザイン協会認定10X仕事デザイナー。詳細はこちら。

目次