Pixel デバイスに2024年1月の Google Play システムアップデートが 再び展開

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

Advertisement

Google は Pixel デバイス向けに最新となる2024年1月の Google Play システムアップデートを広く展開しました。

これまでほとんどの Pixel スマートフォン、Pixel Tablet、Pixel Fold は2023年11月の Google Play システムアップデートのままで止まっていました。2023年12月には提供されませんでしたが、2024年1月1日のアップデートが一部のユーザーに展開された後、再びストレージアクセスの問題が発生したことを受けて広く展開されずに一時的に削除されています。

Advertisement

今回、問題の解消とともに2024年1月1日付けのセキュリティパッチが再び提供されはじめています。アップデートの容量は80MBで、Android 14 QPR1、QPR2、QPR3 のデバイスで展開されています。アップデートは、[設定] > [セキュリティとプライバシー] > [システムとアップデート] > [Google Play システム アップデート] から確認することができます。

リリースノートによれば、Google Play システムアップデートの内容は2024年1月29日付けが最新の変更となっていて次のような内容が含まれています。

  • [スマートフォン] システム管理サービスを更新し、デバイスの接続性、ネットワークの使用状況、セキュリティ、安定性、更新可能性を改善しました。
  • [スマートフォン] システム管理と診断関連のサービスに関するバグを修正しました。

筆者の Pixel Fold および Pixel 8 Pro にもアップデートが届いており、無事更新されました。

via 9to5Google

  • URLをコピーしました!

著者

静岡県藤枝市在住のChromebookブロガー。30台以上の実機を試し、業務でChromebookやGoogle Workspaceの導入・活用支援も行う。イベント・セミナー等の登壇経験あり。Chromebook歴は約7年、Google Workspace歴は約8年。Professional ChromeOS Administrator & 日本10Xデザイン協会認定10X仕事デザイナー。詳細はこちら。

目次