スポンサーリンク

OPPO初となるAndroidタブレットのスペックと価格がリーク

rumor-oppo-release-first-android-tabletAndroid

2021年にOppoがタブレットやノートパソコンを発表するという噂が出ていましたが、現時点ではまだリリースされていません。

また正式に計画するという発表もされていませんが、ここに来てOPPOの初のAndroidタブレットとみられるデバイスのスペックと価格がリークされました。

スポンサーリンク

OPPOがリリースするタブレットデバイスのスペックと価格は下記のようになります。

  • 11.6インチ 2,560×1,600
  • 120Hzリフレッシュレート
  • Snapdragon 870
  • 6GBRAM / 256GBストレージ
  • 8,080mAhバッテリー
  • ColorOS 12 / Android 11 Based
  • 13MPメイン+8MP リアカメラ
  • 価格2,000元(約36,000円)

スペックからするとかなりバランスの取れたモデルであることが想像でき、なにより価格も手頃です。

先月、OPPOから独立したRealmeブランドから、より低価格な「Realme Pad」が登場しましたが、それよりも高性能で価格も少しアップ、けどXiaomiの「Mi Pad」シリーズよりも安価という立ち位置になるため、これがリリースされれば面白い選択肢になると思います。

しかし冒頭にお伝えしたように、正式にタブレットのリリースが明かされているわけではないため、発売時期などの予想はできず、日本国内でも販売されるかは不明です。

ただOPPOは日本でも積極的にリリースをしていますので、新たなAndroidタブレットの選択肢として期待したいところです。

Source : GSMArena, weibo

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android
HelenTech