Youtubeはじめました!チャンネルはこちらから

Acerのゲーミングモニター「KG251QGbmiix 24.5インチ」を購入したのでざっくりレビュー

review_acer_kg1 周辺機器

諸事情あって、今までPS4やSwitchなどの家庭用ゲーム機とFire TVで動画閲覧に使っていたテレビが使えなくなってしまったので、急遽ゲーム用としてAcerのゲーミングモニター「KG251QGbmiix 24.5インチ」を購入することにしました。

できる限り安価で使い勝手の良さそうなやつを探したら、ちょうどAmazonのタイムセールになっていたため、いろいろ調べてみて割り切って使うなら十分そうだと思い、これにしています。

そんなわけで今回はガッツリとレビューではなく、いつも以上にサラッと流して紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

スペックについて

今回購入したモニターがこちら。

性能面などをAmazonから引用しておきます。

  • [付属品]アナログケーブル(ミニD-sub15ピン、1.5m)、電源ケーブル(1.5m)、オーディオケーブル(1.5m)、クイックスタートガイド、台座、保証書
  • [解像度(最大)/アスペクト比]1920×1080(フルHD)/16:9
  • [表示色]1670万色
  • [コントラスト比(最大)]100,000,000:1(ACM)
  • [応答速度]0.7ms(GTG)
  • [入力周波数]55-75Hz
  • [入力端子]ミニD-Sub 15ピン×1、HDMI 1.4×2
  • [音声入力端子/スピーカー]3.5mmステレオミニジャック/2W+2W ステレオスピーカー
  • [その他機能]Free-Sync、フレームレス、ブルーライトシールド、フリッカーレス
  • [本体寸法(幅×高さ×奥行き)/重量(スタンド含む)]557.9mm×429.7mm×215.5mm/4.2kg

ゲーミングというだけあって、応答速度が0.7ms(GtG)と高速となっているのが特長です。
あと選択した理由として、上左右がベゼルの狭いデザインであること、スピーカーが一応内蔵されていること、HDMIが2ポートあるっていうのが良かった、ということでしょうか。

では開封と行きましょう。

スポンサーリンク

開封・外観チェック

まずは外箱。伝票は直貼りで来るタイプのやつです。

review_acer_kg1_001

外箱に描かれているディスプレイの絵から、下部のベゼルはやや厚めですが上左右のベゼルが狭くなっているデザインであることがわかると思います。

本体の前にまずは付属品から。

review_acer_kg1_002

スタンド足と支柱、電源ケーブルにD-SubケーブルとAUX用オーディオケーブルです。

HDMIケーブルは同梱されていないことにご注意ください。

私は別途AmazonベーシックのHDMIケーブルを購入してあります。

では本体のお目見えです。

review_acer_kg1_006

思っているよりもスッキリした印象のディスプレイ。

私が以前使っていた「DELL SE2416H」よりもスリムな印象です。

review_acer_kg1_005

右下にあるのがボタン類。

詳細は省きますが、一番右側が電源ボタンであとは設定につかうものです。

ちなみに裏面のポートについて支柱を中心に左右に分けて紹介。

左側は電源とAudio In、イヤホンジャックです。右側にはHDMI(1.4)が2つとD-Subポートです。

今回私が欲しいポートが必要最低限ついているという感じですね。

ではさっそく電源等を準備して、実際に使ってみた感じをまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

実際に使ってみて…

とりあえず手持ちのPS4(Proではない)でアサクリを起動してみます。

review_acer_kg1_007

この時点でも結構ベゼルレスっぽい雰囲気が出ていていい感じです。

review_acer_kg1_008

起動させてみました。

とりあえずドット欠けとか色むらはこの時点では発見できません。ひと安心です。

review_acer_kg1_008

うーん、ちょっと明るいかなあという感じ。少しぼやけて見えるというか、シャープな映像ではなくふわっとした感じに見えます。

review_acer_kg1_012

初期設定のままで映しました。

暗っぽい感じの背景だとあまり気になりませんでしたが、白っぽいというか明るみのある背景になると、結構明るさというかボヤけた感じがきつくなって見えてしまいます。

明るさを調整して何とか問題ない程度にはなりますが、気になる人はいるかも。

また解像度的にも25インチ相当でフルHDなので、ちょっと引き延ばされてジャギーな感じが出ているのが気になるといえば気になるかも。

もちろん、事前にAmazonなどのレビューを見て承知の上で購入しているので、大した問題ではありませんが、とりあえず画面の明るさというか映り具合がボヤっとした印象になってしまうのが残念です。

とはいっても、ちょっとした空き時間にたまにゲームをやったりFire TVで動画を見たり…という程度に使うだけで考えれば、価格も含め全体的に満足できるものだと思います。

ちなみにスピーカーが内蔵されていますが、とりあえず付けてありますというくらいの、ものすっごくチープな音です。
とりあえず流しておくだけ、くらいなら良いと思いますが、気になる方は別途スピーカーを用意する方がよいと思います。

review_acer_kg1_015

私はなんとなくTao Tronicsの10W出力のサウンドバーを買ってしまいました。

こっちも安価な割に意外といい感じなので、興味がある方はチェックしてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

そんなわけで今回は、ちょっとした空き時間に娯楽で利用するためのディスプレイ「Acer KG251QGbmiix 24.5インチ」を購入したわけですが、価格なりのディスプレイだけど、欠点も承知であれば十分使えるものですし、良い買い物だったと思います。

元ガチ勢としては、これでやりこもうと思うとちょっとアレなんですけど、だらだらとゲームしたり動画見たりするくらいならこれでも十分ですし、こういうディスプレイが1万円台で購入できるようになったんだと思えば嬉しいことかな。

ていうか、1万円台なんだから文句言ってもねえなんて思ってみたり(笑)

ただ、ゲームにせよ動画にせよ映像についてあれこれ気になってしまう人には向いていないのも事実だと思います。

購入前にはAmazonなどのレビューをしっかりと読んでみて、納得の上で購入する方がよいと思います。

そんなわけで低価格なゲーミングモニタに興味のある方は、わりとセール対象になっていることも多いようなので検討してみてはどうでしょう。

周辺機器
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HelenTech