Mac用データ復旧ソフト「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac Free」の紹介[PR]

EaseUS Data Recovery Wizard For Mac Free 00 PR記事

みなさんこんにちは、へれん(@Helen_Tech)です。

今回はちょっと趣を変えて、Mac用の無料データ復旧ソフト「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac Free」のご紹介です。

このソフトは、写真や動画、書類などのドキュメントファイル、メール、音楽、フォルダ、その他のファイルをMac本体のストレージだけでなく、外付けHDDなどのデータでも復旧が可能です。

ちなみに2016年8月に一度製品レビューをまとめています。残念ながらその時の記事等は吹っ飛んでしまいましたが…改めて今回、紹介だけさせて頂くことにしました。

EaseUS Data Recovery Wizard 02

14周年ということもあって、かなり実績を積んでいるソフトウェアではないでしょうか。
私も使ってみましたが、操作もシンプルですし、機能的にも十分だと思いました。

ということで、今回はデータ復旧ソフト「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac Free」の機能やプランなどをまとめて紹介しておきます。

スポンサーリンク

対応するデバイスとファイル

まずこの「EaseUS Data Recovery Wizard」というソフトウェアですが、実はMacに限らずWindowsにも対応しており、機能的にもほとんど変わりはありません。

今回はMac向けですので、MacOS用語にて統一していますがWindowsでも同様のことができる、ということだけ念頭に置いて頂ければと思います。

まず対応するデバイスは下記のようになっています。

MacBookとデスクトップHDDSSD
メモリーカードUSBメモリSDカード
外付けHDDiPod、MP3/MP4Micro SDカード
CF/XD/MMCカードデジカメ/ビデオカメラその他

そしてこれらのデバイスから、復旧が可能なファイルは下記のとおりです。

ドキュメントDOC/DOCX、XLS/XLSX、PPT(PPT/PPTX)、PDF、CWK、HTML(HTM)、INDD、EPS、PAGES、KEY、NUMBERS、VSD、ODT、ODP、ODS、ODG、ODF、RTF、PLIST、TAX、MATなど
画像JPG/JPEG、TIFF/TIF、PNG、BMP、GIF、PSD、CRW、CR2、NEF、ORF、RAF、SR2、MRW、DCR、WMF、DNG、ERF、RAW、SWF、SVGDWG、NRW、ARW、RW2、KDC、3FR、MEF、PEF、SRW、X3F、DXF、FH11など
ビデオAVI、MOV、MP4、M4V、3GP、3G2、WMV、ASF、FLV、SWF、MPG(MPEG)、RM(RMVB)、MKV、MXFなど
オーディオAIF/AIFF、M4A、MP3、WAV、WMA、APE、MID/MIDI、OGG、AAC、RealAudio、VQFなど
その他メール、アーカイブ、EXE、SIT/SITX、FCPEVENT、dmgなど

基本的なファイルだけでなく、かなり幅広い種類が対象となっていますので、いざというときに頼りになるソフトウェアです。

また、データ復旧までが簡単な操作でできるというのもウリのひとつです。

スポンサーリンク

データ復旧の手順について

実際には詳しい手順が公式サイトの操作ガイドに書いてありますので、そちらをご参照ください。

Data Recovery Wizard Free 操作ガイド

ですので、ここでは簡単な説明にとどめます。

  1. 「Data Recovery Wizard Free」をダウンロードしてインストール
  2. ソフトを実行し、復元したいファイルが保存されていた場所を選択
  3. スキャンボタンをクリック
  4. スキャンが終わったら、復元したいファイルを選択して保存

このような流れでデータの復旧を行っていきます。
比較的簡単な操作でできるので、初心者の方でも取っ付きやすいかと思います。

ファイルの種類や名称、作成日などで検索範囲も指定できますので、ピンポイントで失ったファイルを検索することも可能です。

スポンサーリンク

エディションの違い

今回紹介しているのは、「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac Free」の名前のとおり無料版です。

そのため機能的には、必要最低限度の復元に関する機能だけしかありませんが、有料版にすることで、永久に無料アップデートが行えたり、技術サポートがあったりといざというときには安心のサポートがプラスになります。

EaseUS Data Recovery Wizard 03

有料版は3種類あり、それぞれに付属する機能やサポートが異なるので、詳しくは公式サイトをご覧ください。

また有料版ライセンスは、アマゾンなどでも購入が可能となっているようですので、ご興味ある方はそちらもご覧ください。

スポンサーリンク

まとめ

ということで、本当にざっくりですが「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac Free」について紹介してきました。

多くのファイルを扱う方はもちろん、初心者の方でついつい間違って消してしまったりすることもあるかもしれません。そういう、いざというときにあると安心なソフトウェアだと思います。

また無料で使える、よりサポートを求めるなら有料版にするなどユーザー側の要望に応じてプランを選べますので、まずは試しに無料版を使ってみるのが良いかと思います。

個人的には、公式サイトやソフトウェアが日本語に対応していることが一番安心できる気がします。
どうしてもこの手のソフトウェアってサイトが日本語でもソフトは英語というパターンも多いので手間なこともありますが、「EaseUS Data Recovery Wizard」に関しては、初心者も安心の設計になっていますので、ぜひお試しください。

公式サイトはこちらから。
「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac Free」 公式ページ

PR記事
スポンサーリンク
ツイートで最新情報をお届け!
ぜひフォローお願いいたします。
プッシュ通知でも最新情報をお届けしています。
シェアもして頂ければ嬉しいなぁ…
HelenTech.net