クアルコム最新チップセットSnapdragon 898のベンチマークがGeekbenchに登場

snapdragon-imageAndroid

現行のSnapdragon 888+の次世代となる最新チップ、Snapdargon 898または895が開発中であり、正式な発表はありませんがいくつかのリークが登場しています。

今回はGeekbenchにSnapdragon 898を搭載するVivoのスマートフォンのベンチマークスコアが登場しており、すでに実機でのテストが行われていることがわかりました。

スポンサーリンク

今回登場したベンチマークは、「Vivo V2102A」というモデル番号のもので、おそらくプロトタイプデバイスです。

Geekbenchのスコアは、シングルコアスコアが720、マルチコアスコアが1919という結果になっています。

新しい1つのCortex-X2 Super Coreが2.42GHz、3つのCortex-A710 Power Coreが2.17GHz、4つの高効率コアCortex-A510が1.79GHzというオクタコア仕様で、以前リークされている情報と一致しています。

Snapdragon 898/895は、次世代のAdreno 730GPUを搭載し、最大10Gbpsの速度が可能なX655Gモデルを採用すると言われています。

今回の結果から、すでに中国スマホメーカーが次世代のSnapdragonプロセッサのテストに取り組んでいることは明らかですので、どこのメーカーが最初になるかわかりませんが、今後この手のリークが増えてくると思われます。

Source: 1, 2

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android
HelenTech