スポンサーリンク

OPPO Reno 5 Proのスペックとレンダリングがリーク

rumor-OPPO-Reno-5-Pro-renderAndroid

OPPOのRenoシリーズスマートフォンと言えば、今年の6月に「OPPO Reno 4」および「Reno 4 Pro」を展開していますが、早々に次期機種のうち「OPPO Reno 5 Pro」と思われる機種のベンチマークが登場し、さらに一部スペックと画像が中国のサイトで公開されています。

スポンサーリンク

今回明らかになった「Reno 5 Pro」と思われる機種は、90Hzリフレッシュレートを備えた6.55インチのAMOLED、解像度は2400×1080となっていてパンチホールを採用したディスプレイとなっています。

CPUには、MediaTekのDimensity 1000 Plusを搭載し、8GBRAMもしくは12GBRAM、128GBか256GBのストレージを搭載したミドルハイレンジのスマートフォンです。

rumor-OPPO-Reno-5-Pro-render

リアカメラは64MP、8MP、2MP、2MPのクアッド仕様、フロントカメラは32MPと高画素のものを搭載しています。

またバッテリーに関しては、4,350mAhとこのクラスとしては十分な容量で、65Wのフラッシュ充電もサポートしていることがわかりました。

全体的の構成としては、現行の「OPPO Reno 4 Pro」と近いものがありますが、CPUがSnapdragon 765ではないことやリアのメインカメラがアップグレードされてクアッドカメラになっているなど変更点がありますが、バランスの取れたモデルであることは間違いなさそうです。

発表、発売のタイミングについては不明ですが、ここまで情報が出ていることを考えれば、そう遠くないタイミングで発表される可能性があります。

Source: TENAA

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android
HelenTech