Google ニュース でも配信中!

ASUS StoreでChromebookなどが最大30%オフになる「秋の直販セール」を開催中

セール・クーポン

現在、ASUS Storeにて8月31日 16:59までの期間限定として、対象の機種が最大30%オフになる秋の直販セール・キャンペーンを実施しています。このセールで対象となっているChromebookは3機種あり、そのうち1つが最大30%オフの製品となっています。

スポンサーリンク

対象のChromebookは14インチハイエンドの「ASUS Chromebook Flip C436FA(C436FA-ENG)」と「ASUS Chromebook Flip CX3(CX3400FMA-E10014)」、スタンダードな「ASUS Chromebook C425TA」です。

セール価格通常価格
C436FA(C436FA-ENG)¥118,800¥169,800
Flip CX3(CX3400FMA)¥74,800¥99,800
C425TA¥36,800¥44,800

30%の割引となっているのがハイエンドの「Chromebook C436FA」で、国内モデルにおいては現在でもハイエンドモデルの一角を担うといっても過言ではなく、10万円越えと少々お高めに感じますが悪い選択肢ではありません。ただ、英語配列キーボードであることは人によって好みの分かれる点で、そもそもこれだけのスペックが必要かどうかも問題になります。

筆者的には思っていたよりも良かった印象ですので、できる限り快適に使えて予算が許すのであればおすすめの1台ではあります。

同じく14インチのハイエンドモデル「Chromebook Flip CX3(CX3400)」ですが、ファンレス仕様のCPUのためファンありのモデルに比べてやや性能が落ちますが、一般的な用途であれば何ら問題のない性能となっています。本体収納式スタイラスペンが付属しているレアなモデルでもあり、1.6kg近くとやや重たいことはネックですが、セール価格74,800円であれば選択肢として悪くはないと思います。

とは言え、同価格帯では競合機種がいくつかありますので、構成に納得が言って予算が許せば…というところでしょうか。

スポンサーリンク

最後にスタンダードな「Chromebook C425TA」ですが、少々古いCPUと英語配列という点は好みによりけりですが、8GBRAMを搭載しているためセール価格36,800円ということであれば十分オススメできるモデルです。この価格帯だと大体の機種が4GBRAMとなっていますので、やや古くてもRAM容量を重視するのであれば検討してみる価値はあります。

全体的に3万円のChromebookとして考えれば十分アリな1台ですが、自動更新ポリシーが2026年6月までと最新機種よりアップデート保証期間が短いところが注意点となります。

ということで、今回の秋の直販セールでセール対象になっていたChromebookをまとめておきました。ここ最近のセールでお馴染みの顔ぶれと言ってしまえばそれまでですが、中々最新のハイエンドモデルが登場しない現状ですので、こういったセール中に1世代前のハイエンドを選ぶという方法も考えてみても良いと思います。