Podcastはじめました!サイトはコチラから

Samsungが将来的にFuchsia OSを採用する可能性があります

Fuchsia-OS-ImageAndroid

Googleが様々なデバイスに適用できるオープンソースのオペレーティングシステム「Fuchsia OS」の開発に取り組み、すでにテストされているなどいくつかの噂があります。

いくつかの企業がこの取り組みに貢献していることが明らにされていますが、その中でも新しく参加したSamsungは「Flash-FrendlyFileSystem(F2FS)」と呼ばれるストレージに関するシステムの提供をしていることもわかりました。

現時点ではSamsungがFuchsia OS自体にどの程度関与しているのかははっきりとしていませんが、有名リーカーがSamsungデバイスが将来Fuchsia OSを採用する可能性があることをツイートしています。

このツイートから確実に判断できるものではありませんが、SamsungはFuchsia OS開発に貢献しているのは事実ですので、可能性としてはあると思います。

もちろん、仮にGoogleがAndroidをFuchsiaに置き換えるようなことがあれば採用せざるを得なくなりますが。

スポンサーリンク

一方で、ChromebookでもFuchsia OSがテストされていることは昨年の時点でお伝えしており、実際にPixelbookなど一部の機種でもインストールが可能になっています。

もしChrome OSもFuchsia OSに置き換わるようなことがあったとしても、SamsungはChrome OSを搭載するノートパソコン「Chromebook」をAcerとともに最初にリリースしたメーカーですので、ChromebookでもFuchsia OSを搭載した初のメーカーになる…という話も有り得そうです。

とは言え、まだ開発段階ですのですぐに動きがあるわけではないと思いますが、先日Bluetooth認証にFuchsia OSを搭載した「Google Nest Hub」が登場しているなど、様々なデバイスでテストされていることは間違いありません。

いずれにしても今後に期待して、情報を待ちたいと思います。

Source: phoneArena, FUCHSIA

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android
HelenTech