YouTube始めました!チャンネルはココから
スポンサーリンク

Samsung Galaxy Tab S7 + のスペックがリーク。Snapdragon 865+を搭載

samsung-galaxy-tab-s7-plus-renderAndroid

ハイスペックのAndroidタブレット市場を牽引するうちの一つがサムスンのGalaxy Tabシリーズですが、8月5日に発表と噂される「Samsung Galaxy Tab S7 +」のスペックがリークされました。

CADレンダリングはすでに登場していますのが、主要スペックのリークは初となります。

スポンサーリンク

Galaxy Tab S7 +の予想スペック

今回リークされたスペックは、

  • 12.4インチ
  • 2,800×1,752 AMOLED
  • 画面下内蔵指紋センサ
  • Snapdragon 865+
  • 6GB / 8GB RAM
  • 128GB / 256GB ストレージ
  • microSDカードスロット
  • Wi-Fiのみ / Cellular対応あり
  • リア: 13MP+5MP
  • フロント: 8MP
  • 10,090mAhバッテリー
  • 45W高速充電
  • One UI 2.5 / Android 10
  • S Pen付属

このようなものとなっています。

数ヶ月前に、ディスプレイサイズが2種類あることが明らかになっており、おそらく「Galaxy Tab S7+」には12.4インチが採用されると見られます。

また解像度は上がっていますが、ピクセル密度が約267ppiとなるため「Tab S6」に比べると鮮明さはない可能性があります。

またリモコンとしても使えるBluetooth接続のS Penをサポートするようです。

スポンサーリンク

性能面で言えば、発表されたばかりSnapdragon 865+を搭載し、6GBもしくは8GBのRAM、128GB / 256GBストレージとなるため、Androidタブレットとしては文句なしのハイエンドデバイスとなります。

バッテリーに関しても、「S7+」には45W高速充電をサポートするようなので、容量とあわせて考えても1日中使うには十分すぎるものです。

ちなみにDeXモードもサポートしていますので、前モデル同様に使い勝手はAndroidタブレット+αな感じになりそう。

主要スペックは今回のリークで大まかにわかりましたので、8月5日の発表を待つだけなんですが、ここまでハイエンドになると心配なのが価格です…。

参考 Exclusive: Here are the Galaxy Tab S7+’s specs

Android
スポンサーリンク
フォローをお願いします!
HelenTech