Podcastはじめました!サイトはコチラから

サムスンがエントリークラスのGalaxy「A12」と「A02s」の2機種を海外で発表

samsung-release-galaxy-a12-a02s-euAndroid

Samsungはヨーロッパ向けに「A12」と「A02s」という2つのエントリーレベルのAndroidスマートフォンを発表しました。

どちらも非常にバランスが取れた機種のため、最新のAndroidスマホを低価格で購入したいと思っているユーザーにとって手の出しやすいモデルとなっています。

スポンサーリンク

Samsung Galaxy A12

「Galaxy A12」は、今年の3月に発売された「A11」の後継機であり、主にカメラとバッテリーのアップグレードとなっています。

スペックについては以下のようになっています。

Samsung Galaxy A12
OSAndroid 10
ディスプレイ6.5インチ
HD+
CPUHelio P35
RAM3GB / 4GB / 6GB
内部ストレージ32GB / 64GB /128GB
外部ストレージmicroSD(最大1TB)
リアカメラ48MP
5MP超広角
2MPマクロ
2MP深度
フロントカメラ8MP
ポートUSB-C
イヤホンジャック
バッテリー5,000mAh
15W
その他側面指紋センサ
サイズ164 x 75.8 x 8.9mm
重さ205g
価格179ユーロ(212ドル)
199ユーロ(236ドル)

前モデルより20%増加した5,000mAhバッテリー、そして4メインカメラが48MPへと変更、さらに2MPのマクロレンズを追加してクアッド仕様のリアカメラとなったことが大きなポイントです。

ディスプレイは水滴ノッチ(Infinity-V)を採用した6.5インチのHD+解像度、フロントカメラは8MPです。

CPUについて発表内容に型番はありませんでしたが、情報によるとMediaTekのHelio P35である可能性があります。

RAMとストレージはそれぞれ3種類用意され、共通して最大1TBのmicroSDを利用することができますので、豊富な選択肢と日常使いでの使いやすさみたいな点はさすがSamsungのGalaxyシリーズです。

価格は構成によって異なりますが179ユーロ(212ドル)、199ユーロ(236ドル)からとなっています。

発売時期は2021年1月からとなっていますが、現状ではヨーロッパ市場のみのようです。

スポンサーリンク

Samsung Galaxy A02s

「Galaxy A02s」も、昨年12月に発表されている「Galaxy A01」の後継と見られる立ち位置で、こちらも前モデルよりもバッテリー容量が大きく増加しています。

Samsung Galaxy A02s
OSAndroid 10
ディスプレイ6.5インチ
HD+
CPUSnapdragon 450
RAM3GB
内部ストレージ32GB
外部ストレージmicroSD(最大1TB)
リアカメラ13MP
2MPマクロ
2MP深度
フロントカメラ5MP
ポートmicroUSB
イヤホンジャック
バッテリー5,000mAh
15W
価格150ユーロ
(178ドル)

ディスプレイは「A12」と違いがありませんが、「A02s」は3GBRAMと32GBストレージ構成に固定されていることと、CPUはおそらくSnapdragon 450を搭載しています。

リアカメラは13MPメインと2MPの深度、マクロを備えたトリプルカメラ仕様で、フロントカメラは8MPを搭載しています。

なお「A02s」には指紋センサが搭載されず、ポートもUSB-CではなくmicroUSBとなっているのも「A12」との大きな違いになります。

価格は150ユーロ(178ドル)で、こちらは低価格スマホらしい仕上がりと言えます。

「A02s」は2021年2月に発売予定とされ、こちらもヨーロッパ向けとなっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android
HelenTech