スポンサーリンク

ソフトバンクが1月22日から「Pixel 4a(5G)」のClearly Whiteカラーを発売

softbank-release-google-pixel-4a-5g-whiteAndroid

ソフトバンクは、現在販売されている「Google Pixel 4a (5G)」に新色となる”Clearly White”を、オンラインショップやソフトバンク取扱店で1月22日から販売することを発表しました。

新色となった以外は、基本的にすでに販売されている”Just Black”な「Pixel 4a (5G)」と同様のスペックと価格になります。

「Pixel 4a 5G」はソフトバンクが唯一の取り扱いキャリアとなっていて、ソフトバンクオンラインショップでは機種代金が総額57,600円(税込)で販売されていますが、48回払いで購入する際に利用できる”トクするサポート”などを利用することによって、機種代金は実質総額28,800円で購入することも可能です。

スポンサーリンク

スペック

OSAndroid 11
ディスプレイ6.2インチ OLED
2,340×1,080
HDR
CPUSnapdragon 765G
RAM6GB
内部ストレージ128GB
リアカメラ12.2MP(f/1.7)
16MP(超広角, f/2.2)
フロントカメラ8MP(f/2.0)
ネットワーク5G / 4G
Bluetooth 5.0 LE
Wi-Fi ac
Felica
eSIM
バッテリー3,885mAh
ポートUSB-C
イヤホンジャック
その他背面指紋センサ(Pixel Imprint)
Titan Mセキュリティ
サイズ153.9×74×8.2mm
重さ168g

性能面ではミッドレンジですが、Googleブランドのスマートフォンということもあり最長3年間のアップデート保証や最新機能が早い段階で適用されるなどのメリットもあります。

日本モデルはFelica(おサイフケータイ)にも対応しているため、普段使いでも使いやすいバランスの取れたモデルです。

上位の「Pixel 5」とは異なり、防水とワイヤレス充電に対応していない点は残念ですが、その2点の必要性を特に感じないのであれば、「Pixel 5」よりも手頃な価格で同等性能となる「Pixel 4a (5g)」は素晴らしいコストパフォーマンスだと思います。

これまで購入を迷っていた方や興味を持った方は、新色”Clearly White”が追加されたこのタイミングでぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android
HelenTech