スポンサーリンク

ソフトバンクが5G対応の「Xiaomi Redmi Note 9T」を2月26日から発売

softbank-release-xiaomi-redmi-note-9t-feb-26Android

ソフトバンクは、今月のはじめに2月下旬投入予定としていたXiaomiの5G対応Androidスマートフォン「Redmi Note 9T」を2月26日から発売することを明らかにしました。

「Redmi Note 9T」は、Redmiシリーズでは初の5G対応であるとともに、初のFelica(おサイフケータイ)に対応したスマートフォンとなっています。

スポンサーリンク

ソフトバンクの独占販売となるためソフトバンク回線とともに購入する必要がありますが、端末一括購入の場合は税込21,600円と5Gスマホとしては非常にお手頃価格となります。

性能面を見ても2万円台前半とは思えないほどのバランスが良いスマートフォンと言えますので、価格を抑えつつバランス型のおサイフケータイ付き5Gスマートフォンが欲しいと思う人にとっては、良い選択肢になると思います。

詳しくはソフトバンクの紹介ページをご覧ください。

スペックについては以下にまとめておきます。

スポンサーリンク
Redmi Note 9T
OSMIUI 12
Android 10
ディスプレイ6.53インチ
2,340×1,080
パンチホール
CPUDimensity 800U
RAM4GB
内部ストレージ64GB UFS 2.1
外部ストレージ
リアカメラ48MP
2MP(マクロ)
2MP(深度)
フロントカメラ13MP
バッテリー5,000mAh
最大22.5W充電
ポートUSB-C
その他5Gサポート
側面指紋センサ
Felica/おサイフケータイ
サイズ162 × 77 × 9.1mm
重さ200g
価格(税別)19,637円