Podcastはじめました!サイトはコチラから

Chromebookのキーボードショートカットが一部変更される可能性があります

chromebook-search-alt-shortcutChrome OS

Chromebookをお使いの方でも、独特な配置とショートカットに苦労していたり、慣れてきた人もいると思います。

現在、Chromebookでキーボードを利用したショートカットは、”Alt”キーが多く使われていますが、今後いくつかのショートカットが”Alt”キーから”Everything Button(検索キー)”に置き換えられる可能性があります。
※以下長いのでEverything ButtonはSearchと書きます。

スポンサーリンク

例えば、現在のキーボードショートカットでは”Alt + Backspace”の組み合わせて入力文字の前方削除する機能がありますが、これを”Search + Backspace”へと変更するフラグ chrome://flags/#improved-keyboard-shortcuts が登場しています。

さらに、”Alt + 左クリック”をすることで右クリックメニューを開くことができますが、これも別のフラグ chrome://flags#use-search-click-for-right-click が登場しており、”Search + 左クリック”へと変更することができます。

Screenshot 2021 03 22 11.20.06 1 800x282-Chromebookのキーボードショートカットが一部変更される可能性があります

ただ、この”Search + 右クリック”の狙いは、Webサイトやアプリ上で”Alt + クリック”のショートカットを使えるようにするためと書かれていますので、今後新しいショートカットやアプリ・Webサイト側に操作を許可するようなことがある可能性があります。

現状では、特定のキーについて変更フラグなどは見つかっていないようですが、既存の”Alt”キーを利用したショートカットから”Search(Everything Button)”キーへと移行しようとしていることは事実であり、”Alt”キーのショートカットも無くなるわけではなく、今後は別のショートカットに利用されることになりそうです。

このタイミングでショートカットが変更されると、慣れて来た人にとってはやや面倒な気もしますが、日本国内ではGIGAスクールでようやくChromebookが広まるところなので、そこまで悪いタイミングでもなさそうです。

しかしどの時点で変更されるかはわかっていませんので、今後分かり次第お伝えしたいと思います。

Chromebookがもっと便利になるのであれば、こういう変更はどんどんやってもらえると嬉しいですね。

Source: ChromeUnboxed

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Chrome OS
HelenTech