スポンサーリンク

マイクロソフトの「Surface Laptop 4」のスペックがリークされました

bluetooth-certification-new-surface-laptop-2021Windows

すでにベンチマークやBluetooth認証を通過していることがわかっているマイクロソフトの次期ノートパソコン「Surface Laptop 4」ですが、ついにスペックがオンライン上でリークされました。

今回のリークによると、13.5インチと15インチともIntelもしくはAMDを選択できるようになっており、発売は2021年4月頃としています。

※2021/04/13:正式発表されました。

スポンサーリンク

リークされたスペック

 Surface Laptop 4
13.5インチ
Surface Laptop 4
15インチ
ディスプレイ13.5インチ
2,256×1,504
15インチ
2,496×1,664
CPUCore i5-1145G7
Core i7-1185G7
Ryzen 5 4680U
Ryzen 7 4980U
RAM8GB / 16GB
(インテルのみ)32GB
内部ストレージ128GB
256GB
512GB
(インテルのみ)1TB
※すべてPCIe NVMe SSD
ポートUSB-C
USB-A
Surface Connect
ネットワークWi-Fi ax
Bluetooth
バッテリー6,513mAh
サイズ308×223×14.5mm339.5×244×14.5mm
重さIntel 1.31kg
AMD 1.25kg
Intel 1.54kg
AMD ?kg
その他Windows Hello
Surface Pen & Dialサポート

現行の「Surface Laptop 3」では、15インチのみAMDオプションがありましたが、今回は13.5インチにも選択肢があることが主な違いとなりそうです。

選択できるAMD RyzenにはRyzen 5 4680UとRyzen 7 4980Uがあり、いずれも”Surface Edition”となる可能性が高いようです。

しかしすでに最新のAMD 5000シリーズがリリースされていることを考えると、タイミングが悪い印象も受けますが、実際にどの程度の影響があるかは試してみないとわかりません。

Intelに関しては、Core i5-1145G7またはCore i7-1185G7を選択することができます。

スポンサーリンク

現行モデルから外観などにも変更がないことは過去のリークからもわかっていますので、インテルCPUが新しいものになってAMDがオプションとして増えた…という違いになりそうです。

ただし現時点であくまでリークですので、最終的にスペックが変更される可能性がありますので、ご注意ください。

Source: WinFuture

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Windows
HelenTech