YouTube始めました!チャンネルはココから
スポンサーリンク

「Google Pixel 4a」 の128GBストレージモデルが349ドルになるウワサ

pixel-4a-render-leak-imageAndroid

これまでに何度も情報が出ているGoogleの次期ミドルレンジスマートフォン「Pixel 4a」ですが、価格が当初の64GBストレージモデルが399ドルという話から一転、128GBストレージモデルが349ドルになるというウワサが登場しています。

そうなると今話題のiPhone SEよりも安価で購入できるベストなお手頃Androidスマホとなります。

スポンサーリンク

Pixel 4a の予想スペック

以下は、これまでにリークされているスペックです。

OSAndroid 10
ディスプレイ5.81インチ IPS
2,340 × 1,080
CPUSnapdragon 730
RAM6GB
内部ストレージ64GB / 128GB UFS 2.1
リアカメラ12.2MP(広角, OIS)
フロントカメラ8MP
バッテリー3,000mAh
18W急速充電
ポートUSB-C
イヤホンジャック
その他背面指紋センサ

デザインについては、すでにレンダリングや実機画像が登場しているとおりで、「Pixel 4」のようなデザインですが、リアカメラがシングルになったり、指紋センサが背面についたりと変更点はあります。

性能面も、ハイエンドではなくミドルハイレンジのスマートフォンという仕上がりです。

スポンサーリンク

引き合いに出されるiPhone SEとの違いについてざっくりといえば、「Pixel 4a」は夜景モード(ナイトモード)を搭載している代わりに、ワイヤレス充電とIP相当の防水機能は保有していないという点だと思います。

さすがにNFC(日本でいうFelica)には対応すると思いますが、現時点でははっきりとしたことはわかりません。

今回のウワサのように、もし価格が128GBストレージモデルで349ドルということになれば、iPhone SEの64GBストレージモデルより安価になるため、Androidスマートフォンの乗り換え先として(ハイエンド以外の)は、最有力候補と言って良いモデルになります。

しかし、現時点ではあくまでウワサですし、とくに日本においてはどうなるかわからないので、早く詳細がわかると嬉しいですね。

参考 Google’s Pixel 4a could undercut the iPhone SE by at least $50

Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HelenTech